電子書籍 日本人の「食欲」は世界をどう変えた? 新書

著者: 鈴木裕明 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本人の「食欲」は世界をどう変えた? あらすじ・内容

食料自給率が40%なのは日本が外交上手だから!

食料自給率は低いのにマグロや骨なし魚が大好き。そんな食生活に伴う罪悪感には根拠があるだろうか? 「正しいグローバリズムは輸入・輸出両国に恩恵をもたらす」と説く、まったく新しい食の指針。日本人の食欲は世界に好影響を与えていた!

この作品を共有

「日本人の「食欲」は世界をどう変えた?」最新刊

食料自給率は低いのにマグロや骨なし魚が大好き。そんな食生活に伴う罪悪感には根拠があるだろうか? 「正しいグローバリズムは輸入・輸出両国に恩恵をもたらす」と説く、まったく新しい食の指針。日本人の食欲は世界に好影響を与えていた!

「日本人の「食欲」は世界をどう変えた?」の作品情報

レーベル
メディアファクトリー新書
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
ジャンル
新書 雑学 料理・グルメ ビジネス
ページ数
183ページ (日本人の「食欲」は世界をどう変えた?)
配信開始日
2012年12月27日 (日本人の「食欲」は世界をどう変えた?)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad