電子書籍 私の花、偽りの庭(BRIDGE COMICS) マンガ

完結
著者: 芝浦晴海 

まずは、無料で試し読み

試し読み

41ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

私の花、偽りの庭 1 あらすじ・内容

この香りが、私の生きる価値。その痛みが、私の生きる意味―――。

極東国の南に位置する小さな孤島。そこには「花女(はなめ)」と呼ばれる、花の名を持つ少女たちが住んでいた。

彼女たちの身体からは芳しい香りを持つ特殊な精油が抽出され、様々な効能から極東国では非常に重宝されている。

「花女」のひとり“鈴蘭”は、自分だけが精油抽出のための“調香”に呼ばれないことを思い悩んで暮らしていた。
しかし、そこには彼女に明かされていない大きな秘密と残酷な運命があり―――。

和風ファンタジー史劇、開幕!

  • シェア:
  

「私の花、偽りの庭(BRIDGE COMICS)」最新刊

閉ざされた島で生きる、花女と呼ばれる少女たち。彼女たちの秘密と残酷な運命とは---!?

「私の花、偽りの庭(BRIDGE COMICS)」作品一覧

(3冊)

各726(税込)

まとめてカート

極東国の南に位置する小さな孤島。そこには「花女(はなめ)」と呼ばれる、花の名を持つ少女たちが住んでいた。

彼女たちの身体からは芳しい香りを持つ特殊な精油が抽出され、様々な効能から極東国では非常に重宝されている。

「花女」のひとり“鈴蘭”は、自分だけが精油抽出のための“調香”に呼ばれないことを思い悩んで暮らしていた。
しかし、そこには彼女に明かされていない大きな秘密と残酷な運命があり―――。

和風ファンタジー史劇、開幕!

閉ざされれた島で生きる、花女と呼ばれる少女たち。彼女たちの秘密と残酷な運命とは---!?

閉ざされた島で生きる、花女と呼ばれる少女たち。彼女たちの秘密と残酷な運命とは---!?

「私の花、偽りの庭(BRIDGE COMICS)」の作品情報

レーベル
BRIDGE COMICS
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 女性マンガ 女性向け 恋愛 完結
ページ数
203ページ (私の花、偽りの庭 1)
配信開始日
2021年8月6日 (私の花、偽りの庭 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。