電子書籍 ドジ魔女ヒアリ(講談社青い鳥文庫) 文芸・小説

作: 倉橋燿子  絵: 藤丘ようこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ドジ魔女ヒアリ マジカルレースで大ピンチ!? あらすじ・内容

魔女のヒアリは魔法学校の4年生。遅刻はしょっちゅう、魔法は失敗ばかりで、“ドジ大将”とよばれている。
 4年生になってすぐに大イベント「マジカルレース」の日がやってきた。指定された4人一組のチームで、使える魔法は7回だけ。魔法マップに浮かび上がるヒントを元に、3つの宝を手に入れて、学校までもどってくる速さを競うレースだ。
 チームのメンバーの意見はまとまらず、失敗したり、けんかしたり。時には危険な目にもあうなかで、はたして、ヒアリのチームは優勝することができるの!?

  • シェア:

「ドジ魔女ヒアリ(講談社青い鳥文庫)」最新刊

主人公はドジだけどめげない、魔女のヒアリ。子ども新聞各紙に連載して大好評だった作品に、新たな1編を加えた2本立て。
第1話は新聞に連載した「入れかわり魔法で大ピンチ!?」。ヒアリと優等生・エリーの中身が入れかわってしまう物語。入れかわったまま、授業参観で、魔法を発表しなければならなくなって……。
第2話は、「プリンセスになりたい!」。プリンセスに選ばれると、大好きなアイドルと会えると知って、速攻で応募するヒアリたち。選ばれたのは……?
ヒアリが巻き起こす騒動にドキドキしながら一気に読める1冊です。

「ドジ魔女ヒアリ(講談社青い鳥文庫)」作品一覧

(3冊)

648〜679(税込)

まとめてカート

魔女のヒアリは魔法学校の4年生。遅刻はしょっちゅう、魔法は失敗ばかりで、“ドジ大将”とよばれている。
 4年生になってすぐに大イベント「マジカルレース」の日がやってきた。指定された4人一組のチームで、使える魔法は7回だけ。魔法マップに浮かび上がるヒントを元に、3つの宝を手に入れて、学校までもどってくる速さを競うレースだ。
 チームのメンバーの意見はまとまらず、失敗したり、けんかしたり。時には危険な目にもあうなかで、はたして、ヒアリのチームは優勝することができるの!?

魔女のヒアリは魔法学校の4年生。遅刻はしょっちゅう、魔法は失敗ばかりで、“ドジ大将”とよばれています。
 舞台は魔法学校・ロンロン学園。「魔法劇」の発表会を明日に控えたヒアリたちの教室に突風が吹きこむと、一瞬にして、クラスメイトたちの様子が変わってしまいました。急に泣き出したり、やる気をなくしてしまったり……。おまけに、主役のユーベルが、黒い「影」にさらわれて! どうやら、学園の地下室にとじこめられていた「影」の封印が解かれてしまったようなのです。ユーベルを救うため、ヒアリは仲間たちと、地下迷宮に突入! 迷宮は、なにをしかけてくるの? そして、「影」がヒアリたちを襲う目的は、なに?

主人公はドジだけどめげない、魔女のヒアリ。子ども新聞各紙に連載して大好評だった作品に、新たな1編を加えた2本立て。
第1話は新聞に連載した「入れかわり魔法で大ピンチ!?」。ヒアリと優等生・エリーの中身が入れかわってしまう物語。入れかわったまま、授業参観で、魔法を発表しなければならなくなって……。
第2話は、「プリンセスになりたい!」。プリンセスに選ばれると、大好きなアイドルと会えると知って、速攻で応募するヒアリたち。選ばれたのは……?
ヒアリが巻き起こす騒動にドキドキしながら一気に読める1冊です。

「ドジ魔女ヒアリ(講談社青い鳥文庫)」の作品情報

レーベル
講談社青い鳥文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 児童文学・童話・絵本 ファンタジー
ページ数
180ページ (ドジ魔女ヒアリ マジカルレースで大ピンチ!?)
配信開始日
2021年7月30日 (ドジ魔女ヒアリ マジカルレースで大ピンチ!?)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。