電子書籍 探偵ハイネ(小学館ジュニア文庫) ラノベ

著: 南房秀久  絵: わたあめ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

34ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

小学館ジュニア文庫 探偵ハイネは予言をはずさない あらすじ・内容

「アリペン」の南房先生の新シリーズ!

忍冬ハイネは他の子より、ちょっとだけ人の心が見抜けちゃう女の子。そんなハイネが嫌いなことは学校と人ごみで、好きなことはブログ! しゃべるぬいぐるみ(AI付きでとっても優秀!)ポーの写真を、自分のブログ『ハイネのお城』にアップするのが楽しみ。だけど、そのブログで誘拐事件を解決したことから、「探偵ハイネ」と呼ばれ、事件の依頼がどんどん舞い込んできて…!
ハイネの事が大好きな姉シェリーと、料理上手の同居人のユーゴとともに、ちょっぴり危険な探偵生活が始まる!

(底本 2021年11月発行作品)

※対象年齢:中学年から

  • シェア:

「探偵ハイネ(小学館ジュニア文庫)」最新刊

「アリペン」の南房先生の新シリーズ!

忍冬ハイネは他の子より、ちょっとだけ人の心が見抜けちゃう女の子。そんなハイネが嫌いなことは学校と人ごみで、好きなことはブログ! しゃべるぬいぐるみ(AI付きでとっても優秀!)ポーの写真を、自分のブログ『ハイネのお城』にアップするのが楽しみ。だけど、そのブログで誘拐事件を解決したことから、「探偵ハイネ」と呼ばれ、事件の依頼がどんどん舞い込んできて…!
ハイネの事が大好きな姉シェリーと、料理上手の同居人のユーゴとともに、ちょっぴり危険な探偵生活が始まる!

(底本 2021年11月発行作品)

※対象年齢:中学年から

「探偵ハイネ(小学館ジュニア文庫)」の作品情報

レーベル
小学館ジュニア文庫
出版社
小学館
ジャンル
ライトノベル ミステリー・推理・サスペンス ファンタジー 児童文学・童話・絵本
ページ数
173ページ (小学館ジュニア文庫 探偵ハイネは予言をはずさない)
配信開始日
2021年10月29日 (小学館ジュニア文庫 探偵ハイネは予言をはずさない)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad