としのさ夫夫【~黒縁くんと銀縁さん~】

2022/7/15(金) 更新

【単話】としのさ夫夫(フルールコミックス)

作品紹介

「俺は啓司が年取ってしわくちゃになっていくの、一番近くで見ていたいんだ」14歳差のビターでエロあまな夫夫生活。
26歳の潤也は14歳年上の会社員・啓司と一緒に暮らしている。 嫉妬深い啓司は、潤也がご近所の女性と少し話をしただけで不機嫌になる。 「女と結婚したらどうだ」 へそを曲げた相方の扱いを心得ている潤也は告げる。 「……ね、下脱いで――?」 14歳差のビターでエロあまな夫夫生活。 【本作品は『しあわせ夫夫 コミックアンソロジー』より、たつもとみお「としのさ夫夫」を収録したものです。重複購入にご注意ください。】 (C)Mio Tatsumoto 2022

レーベル
フルールコミックス
出版社
KADOKAWA

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  • 話読み
  • 単行本

全1話

  • 1話
  • 最新話
  1. としのさ夫夫【~黒縁くんと銀縁さん~】

    としのさ夫夫【~黒縁くんと銀縁さん~】

    販売して
    おりません
  1. 話・連載トップ
  2. 【単話】としのさ夫夫(フルールコミックス)