電子書籍 怪奇ロマン傑作選(クイーンズセレクション) マンガ

著: わたなべまさこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

怪奇ロマン傑作選 あらすじ・内容

次々と襲いくる不幸とそのからくりに恐怖する。
『水曜日の森』
ハプスブルク伯爵のひとり娘ロレーヌは愛する男性ハワードとの結婚を間近に控えていた。ロレーヌは子どもの頃に母を亡くしていたが乳母のライザに見守られ、美しくやさしい少女に育っていた。毎週水曜日は父と一緒に森にある亡き母の墓参りをするのが習慣だったが、その日は何故か父の姿が見あたらず、ロレーヌはひとりで森に出掛けた。にわかに空が曇り一匹の蛇が彼女を導く。母の墓前には惨たらしく首を切り落とされた父・ハプスブルク伯爵の死体が吊り下げられていたのだった……!
『白いカメレオン』
『13本のカメリア』
は3つの作品で構成された名作集。
恐ろしくも美しいゴシックホラー漫画の決定版。
女流漫画家のレジェンド・わたなべまさこの筆力が光る圧倒的な物語性は見逃せない。

  • シェア:
  

「怪奇ロマン傑作選(クイーンズセレクション)」最新刊

次々と襲いくる不幸とそのからくりに恐怖する。
『水曜日の森』
ハプスブルク伯爵のひとり娘ロレーヌは愛する男性ハワードとの結婚を間近に控えていた。ロレーヌは子どもの頃に母を亡くしていたが乳母のライザに見守られ、美しくやさしい少女に育っていた。毎週水曜日は父と一緒に森にある亡き母の墓参りをするのが習慣だったが、その日は何故か父の姿が見あたらず、ロレーヌはひとりで森に出掛けた。にわかに空が曇り一匹の蛇が彼女を導く。母の墓前には惨たらしく首を切り落とされた父・ハプスブルク伯爵の死体が吊り下げられていたのだった……!
『白いカメレオン』
『13本のカメリア』
は3つの作品で構成された名作集。
恐ろしくも美しいゴシックホラー漫画の決定版。
女流漫画家のレジェンド・わたなべまさこの筆力が光る圧倒的な物語性は見逃せない。

「怪奇ロマン傑作選(クイーンズセレクション)」の作品情報

レーベル
クイーンズセレクション
出版社
大洋図書
ジャンル
マンガ 女性マンガ 女性向け ミステリー・推理・サスペンス ホラー
ページ数
189ページ (怪奇ロマン傑作選)
配信開始日
2022年8月26日 (怪奇ロマン傑作選)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。