電子書籍 キャラクターイラストの引き出しを増やす ポーズと表情の演出テクニック(翔泳社) 実用

著: カリマリカ 
みんなの★
4.6

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

キャラクターイラストの引き出しを増やす ポーズと表情の演出テクニック あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

自分の作りたいキャラクターが思い通り描けるようになる!
たくさんのポーズと表情の実例集を用いた、
感覚やセンスに頼らず理屈で学んで実践する
「ポーズと表情」の描き方。

「描きたいキャラは思い浮かぶのに、キャラの魅力が伝わる絵が描けない」
「キャラを描くといつも似たような表情になってしまう」
「どんなポーズでキャラを描くと魅力的になるのかよくわからない」
「ポーズ集や表情集を参考にしても、最適なものを選べているのかわからない」
そんな経験はありませんか?
本書では、
(1)キャラクター像を明確にする
(2)キャラクター性に合ったポーズを作る
(3)キャラクター性に合った表情を作る
という3ステップを踏んでキャラクターを描いていきます。
特に、「(2)ポーズを作る」「(3)表情を作る」のステップでは、
たくさんのポーズと表情を紹介し、それらがそれぞれどのような印象を作るのか、
どのようなキャラクターを描く際に選ぶと効果的なのか、
といったところまで細かく解説します。

【目次(抜粋)】
●CHAPTER 1 キャラクターイラストの基本知識
・魅力的なキャラクターイラストとは?
・人物を描くための基本知識   など
●CHAPTER 2 キャラクターが持つ特徴を把握しよう
・描きたいキャラクターの人物像を把握しよう
・キャラクター作例 元気
・キャラクター作例 クール   など
●CHAPTER 3 「ポーズの演出」でキャラクター性を伝える
・キャラクター性に合うポーズを作ろう
・ポーズの作り方 PART(1)【行動】
・ポーズの作り方 PART(2)【キャラクター性】
・ポーズの演出 性別イメージ(男性らしい⇔女性らしい)   など
●CHAPTER 4 「表情の演出」でキャラクター性を伝える
・表情を自在に描き分けよう
・表情の作り方 PART(1)【眉と口】
・表情の作り方 PART(2)【目もと】
・表情の演出 満足感   など
●CHAPTER 5 表紙イラスト メイキング

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

  • シェア:

「キャラクターイラストの引き出しを増やす ポーズと表情の演出テクニック(翔泳社)」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


【本電子書籍は固定レイアウトのため7インチ以上の端末での利用を推奨しております。文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ご購入前に、無料サンプルにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください】

自分の作りたいキャラクターが思い通り描けるようになる!
たくさんのポーズと表情の実例集を用いた、
感覚やセンスに頼らず理屈で学んで実践する
「ポーズと表情」の描き方。

「描きたいキャラは思い浮かぶのに、キャラの魅力が伝わる絵が描けない」
「キャラを描くといつも似たような表情になってしまう」
「どんなポーズでキャラを描くと魅力的になるのかよくわからない」
「ポーズ集や表情集を参考にしても、最適なものを選べているのかわからない」
そんな経験はありませんか?
本書では、
(1)キャラクター像を明確にする
(2)キャラクター性に合ったポーズを作る
(3)キャラクター性に合った表情を作る
という3ステップを踏んでキャラクターを描いていきます。
特に、「(2)ポーズを作る」「(3)表情を作る」のステップでは、
たくさんのポーズと表情を紹介し、それらがそれぞれどのような印象を作るのか、
どのようなキャラクターを描く際に選ぶと効果的なのか、
といったところまで細かく解説します。

【目次(抜粋)】
●CHAPTER 1 キャラクターイラストの基本知識
・魅力的なキャラクターイラストとは?
・人物を描くための基本知識   など
●CHAPTER 2 キャラクターが持つ特徴を把握しよう
・描きたいキャラクターの人物像を把握しよう
・キャラクター作例 元気
・キャラクター作例 クール   など
●CHAPTER 3 「ポーズの演出」でキャラクター性を伝える
・キャラクター性に合うポーズを作ろう
・ポーズの作り方 PART(1)【行動】
・ポーズの作り方 PART(2)【キャラクター性】
・ポーズの演出 性別イメージ(男性らしい⇔女性らしい)   など
●CHAPTER 4 「表情の演出」でキャラクター性を伝える
・表情を自在に描き分けよう
・表情の作り方 PART(1)【眉と口】
・表情の作り方 PART(2)【目もと】
・表情の演出 満足感   など
●CHAPTER 5 表紙イラスト メイキング

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

「キャラクターイラストの引き出しを増やす ポーズと表情の演出テクニック(翔泳社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
翔泳社
ジャンル
実用
ページ数
211ページ (キャラクターイラストの引き出しを増やす ポーズと表情の演出テクニック)
配信開始日
2022年7月22日 (キャラクターイラストの引き出しを増やす ポーズと表情の演出テクニック)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。