電子書籍 大正銀座ウソつき推理録 文豪探偵・兎田谷朔と架空の事件簿(アルファポリス文庫) 文芸・小説

著: 芥生夢子  イラスト: 新井 テル子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

46ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

大正銀座ウソつき推理録 文豪探偵・兎田谷朔と架空の事件簿 あらすじ・内容

大正十四年、銀座。とあるカフェーで女給の千歳は窃盗事件に巻き込まれる。そこに現れたのは、事件解決のために呼ばれた探偵である兎田谷朔という男。彼の華麗な推理で、事態は収束。大団円かと思いきや――「解決さえすりゃ真実なんかいらないのさ」なんとその推理内容は、兎田谷自身が組み立てたでっち上げの真実だった! 口八丁でどんな事件も丸く収める、異色の探偵兼小説家が『嘘』を武器に不可思議な依頼に挑む。

  • シェア:

「大正銀座ウソつき推理録 文豪探偵・兎田谷朔と架空の事件簿(アルファポリス文庫)」最新刊

大正十四年、銀座。とあるカフェーで女給の千歳は窃盗事件に巻き込まれる。そこに現れたのは、事件解決のために呼ばれた探偵である兎田谷朔という男。彼の華麗な推理で、事態は収束。大団円かと思いきや――「解決さえすりゃ真実なんかいらないのさ」なんとその推理内容は、兎田谷自身が組み立てたでっち上げの真実だった! 口八丁でどんな事件も丸く収める、異色の探偵兼小説家が『嘘』を武器に不可思議な依頼に挑む。

「大正銀座ウソつき推理録 文豪探偵・兎田谷朔と架空の事件簿(アルファポリス文庫)」の作品情報

レーベル
アルファポリス文庫
出版社
アルファポリス
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス 歴史 時代小説
ページ数
320ページ (大正銀座ウソつき推理録 文豪探偵・兎田谷朔と架空の事件簿)
配信開始日
2022年8月5日 (大正銀座ウソつき推理録 文豪探偵・兎田谷朔と架空の事件簿)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。