遺言は眠る~相続トラブルに巻き込まれた私~

2022/9/1(木) 更新

遺言は眠る~相続トラブルに巻き込まれた私~(青泉社)

作品紹介

突然、赤の他人の遺産相続人になっていると告げられ、相続トラブルに巻き込まれてしまったら…?  老人ホームで働く恵麻の元に届いた弁護士からの報せ。ホームの利用者だった老人が亡くなり、相続人のひとりに、なぜか恵麻の名前があげられているという。認知症が進んでいた故人は、遺言状を何通も残しており、どれが有効かも判断がつかない…。わけがわからないまま、遺族との遺産相続争いは泥沼化してしまい…!?(本作品は『ibara 残酷な女のミステリー6~遺言ミステリー~』に収録されている『遺言は眠る~相続トラブルに巻き込まれた私~』と同内容になります) (C)くさの/青泉社

レーベル
――
出版社
青泉社

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  1. 話・連載トップ
  2. 遺言は眠る~相続トラブルに巻き込まれた私~(青泉社)