電子書籍 さるまね(ゼノンコミックス) マンガ

著: 吉田薫 
みんなの★
4.4

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

さるまね 1巻【特典イラスト付き】 あらすじ・内容

天明三年。世では飢饉による食糧難のなかでも、主人公の可畏が住む山村では野生の動物を狩ることで他よりも幾分良い生活ができていた。しかし、ある日山で迷ったという男が村に来る。一向に目を合わせようとしないその男を訝しむ可畏だが、家族とともにもてなす。そしてその夜、村の外れではさらなる招かれざる獣が入り込んでいた...。

  • シェア:
  

「さるまね(ゼノンコミックス)」最新刊

人のまねをする猿の第二夜の襲撃を乗り越えた可畏たち。しかし、猿の攻撃により村は壊滅状態となり、このままでは次の襲撃を乗り切ることは困難。可畏たちは村を出る決意をするが、村長・バラタの娘・ハナは密かに子猿を匿っていた…。村人の思惑が交差する緊迫の村脱出編、開幕!

「さるまね(ゼノンコミックス)」作品一覧

(6冊)

各704(税込)

まとめてカート

天明三年。世では飢饉による食糧難のなかでも、主人公の可畏が住む山村では野生の動物を狩ることで他よりも幾分良い生活ができていた。しかし、ある日山で迷ったという男が村に来る。一向に目を合わせようとしないその男を訝しむ可畏だが、家族とともにもてなす。そしてその夜、村の外れではさらなる招かれざる獣が入り込んでいた...。

見ただけでヒトの動きを模倣する猿に、投石や解体、そして遂に銃の使い方を見られる…。可畏はこれ以上の被害を防ぐべく村人に銃を捨てるよう頼むが、猿の話など信じてもらえない。さらに可畏の妻が恐怖に駆られた隣村の男に襲われ…。追い詰められたヒトの悪意が暴走する、パニックホラー第2巻!

夜が明け、山へと帰っていく猿。しかし、再び現れるかもしれない猿への恐怖で、村人たちは疑心暗鬼に。そんな時、可畏は高熱を出し倒れてしまう。父を助けるため、宇陀は熊の胆を探すが…。人のマネをする猿が襲いかかるパニックホラー第3巻!!

「さるまね(ゼノンコミックス)」の作品情報

レーベル
ゼノンコミックス
出版社
コアミックス
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け ミステリー・推理・サスペンス ホラー
ページ数
163ページ (さるまね 1巻【特典イラスト付き】)
配信開始日
2022年9月20日 (さるまね 1巻【特典イラスト付き】)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。