いつかきっと  (単話) 1

2022/8/18(木) 更新

いつかきっと (単話)(ゴマブックス株式会社)

作品紹介

プロミュージシャンを目指す高校2年生の高野陽介は、意を決してストリートライブに初チャレンジしたが、あまりの緊張にお腹を壊す始末。近くですごい人だかりがあるのに気付くとそこにはめちゃ可愛いミーナがライブ中。彼女はその愛らしいルックスと美しい歌声で人気を博していた。陽介はジッとその様子を見つめた。 翌日学校では、学級委員の選出があり、ヒマそうだという理由だけで、陽介と地味目な女子篠崎がみんなのゴリ押しで選ばれてしまう。篠崎さんには悪いがそんなことにかまってられない!オレにはミュージシャンの道が待ってるんだ! インディーズで話題の新人ta-k-(ターキー)が描き下ろした、ゲンキいっぱいのバンドストーリー。その第1話。 (C)ta-k-

レーベル
――
出版社
ゴマブックス

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  1. 話・連載トップ
  2. いつかきっと (単話)(ゴマブックス株式会社)