電子書籍 クイーンの事件簿(グーテンベルク21) 文芸・小説

著: エラリー・クイーン  訳: 青田勝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

クイーンの事件簿1 あらすじ・内容

《健康の家》の主人が殺された。癌の宣告を受けた直後のことだった。ところが死体置場(モルグ)に運びこんだはずの死体は、いつのまにか石膏の像にすりかえられていた。事件にまきこまれた推理作家志望の娘ニッキーと共に、エラリー・クイーンは捜査を開始する(→『消えた死体』)。エラリーとニッキーの二人のコンビは、中国帰りの腹話術師の殺人事件の捜査に駆りだされる。スパイあり、イカサマ賭博師あり、そして怪しげな中国人、現場には謎のカード、宝石の行方は?(→『ペントハウスの謎』)

  • シェア:

「クイーンの事件簿(グーテンベルク21)」最新刊

推理作家志望の娘ニッキーとエラリー・クイーンは新たな三つの事件に直面する。『生き残りクラブの冒険』では容疑者全員に動機があった。だが、『殺された百万長者の冒険』では、利益を得る者が誰ひとり見当たらず、いわば動機のない事件だった。そして『完全犯罪』では、株で失敗した相場師のピストル自殺に遭遇するが、目撃者がいるにもかかわらず、検死医は、それを殺人だと断定した。だが、容疑者と考えられる人物すべてにアリバイが…エラリー・クイーンが、ミステり・ファンに挑戦する三つの怪事件!

「クイーンの事件簿(グーテンベルク21)」作品一覧

(2冊)

各660(税込)

まとめてカート

《健康の家》の主人が殺された。癌の宣告を受けた直後のことだった。ところが死体置場(モルグ)に運びこんだはずの死体は、いつのまにか石膏の像にすりかえられていた。事件にまきこまれた推理作家志望の娘ニッキーと共に、エラリー・クイーンは捜査を開始する(→『消えた死体』)。エラリーとニッキーの二人のコンビは、中国帰りの腹話術師の殺人事件の捜査に駆りだされる。スパイあり、イカサマ賭博師あり、そして怪しげな中国人、現場には謎のカード、宝石の行方は?(→『ペントハウスの謎』)

推理作家志望の娘ニッキーとエラリー・クイーンは新たな三つの事件に直面する。『生き残りクラブの冒険』では容疑者全員に動機があった。だが、『殺された百万長者の冒険』では、利益を得る者が誰ひとり見当たらず、いわば動機のない事件だった。そして『完全犯罪』では、株で失敗した相場師のピストル自殺に遭遇するが、目撃者がいるにもかかわらず、検死医は、それを殺人だと断定した。だが、容疑者と考えられる人物すべてにアリバイが…エラリー・クイーンが、ミステり・ファンに挑戦する三つの怪事件!

「クイーンの事件簿(グーテンベルク21)」の作品情報

レーベル
――
出版社
グーテンベルク21
ジャンル
文芸・小説 ミステリー・推理・サスペンス ノンフィクション
ページ数
387ページ (クイーンの事件簿1)
配信開始日
2022年5月27日 (クイーンの事件簿1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。