電子書籍 日本人の惜しい!英語(主婦の友社) マンガ

著: 尾代ゆうこ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

日本人の惜しい!英語 あらすじ・内容

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。





海外旅行で不自由をしないように、ちょっとした英語を覚えておこうと思っている方は多いと思います。ところが、日本人が使う英語は、ネイティブには「惜しい! 英語」が多いらしいのです。英語で話しかけた相手に、変な顔をされたり、しばらく間があってから返事をされたりしたら、「惜しい! 英語」を使っているのかもしれません。このコミックエッセイは、「惜しい! 英語」ばかり覚えているユウコが主人公。使い方が惜しい! イントネーションが惜しい! 日本語をそのまま英訳しようとして惜しい! 日本語英語を使っていて惜しい! などなど、こんなときネイティブならどう言うのか、知っておくと便利な話題満載です。





兵庫県生まれ。大学卒業後、航空会社で客室乗務員として国際線乗務。2002年 突如イラストレーターへ転身し、東京へ。2006年 念願だったミニブタを家族に迎え 「風太郎」と命名。ミニブタブログ「東京黒毛和豚」を開始し、ミニブタとの生活とイラストレーターの仕事とを両立(?)させ、雑誌を中心に活動。現在、すらすらだったはずの英語がカタコトも出てこないことにあせり、ネイティブのように聞こえるみせかけ英語を研究中。

  • シェア:
  

「日本人の惜しい!英語(主婦の友社)」最新刊

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。





中学校から英語を勉強していたはずなのに、英語でコミュニケーションをとることができないという人におすすめのシリーズ第2弾。マンガの主人公、ユウコも頭で考えてばかりで口に出すことができません。手水舎のひしゃくで水を飲んでいる外国人にも違うと伝えられず……。そんな場面から始まるこの本は、ユウコがいろいろな場面で海外の方とやりとりをするマンガと、その場面で役立つ単語やフレーズ、簡単英語の長文など、中学校で習う程度の英語で構成されています。こんなに簡単な言葉でよかったの?と目からウロコのことばかり。





兵庫県生まれ。大学卒業後、航空会社で客室乗務員として国際線乗務。2002年 突如イラストレーターへ転身し、東京へ。2006年 念願だったミニブタを家族に迎え 「風太郎」と命名。ミニブタブログ「東京黒毛和豚」を開始し、ミニブタとの生活とイラストレーターの仕事とを両立(?)させ、雑誌を中心に活動。現在、すらすらだったはずの英語がカタコトも出てこないことにあせり、ネイティブのように聞こえるみせかけ英語を研究中。

「日本人の惜しい!英語(主婦の友社)」作品一覧

(2冊)

各330(税込)

まとめてカート

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。





海外旅行で不自由をしないように、ちょっとした英語を覚えておこうと思っている方は多いと思います。ところが、日本人が使う英語は、ネイティブには「惜しい! 英語」が多いらしいのです。英語で話しかけた相手に、変な顔をされたり、しばらく間があってから返事をされたりしたら、「惜しい! 英語」を使っているのかもしれません。このコミックエッセイは、「惜しい! 英語」ばかり覚えているユウコが主人公。使い方が惜しい! イントネーションが惜しい! 日本語をそのまま英訳しようとして惜しい! 日本語英語を使っていて惜しい! などなど、こんなときネイティブならどう言うのか、知っておくと便利な話題満載です。





兵庫県生まれ。大学卒業後、航空会社で客室乗務員として国際線乗務。2002年 突如イラストレーターへ転身し、東京へ。2006年 念願だったミニブタを家族に迎え 「風太郎」と命名。ミニブタブログ「東京黒毛和豚」を開始し、ミニブタとの生活とイラストレーターの仕事とを両立(?)させ、雑誌を中心に活動。現在、すらすらだったはずの英語がカタコトも出てこないことにあせり、ネイティブのように聞こえるみせかけ英語を研究中。

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。





中学校から英語を勉強していたはずなのに、英語でコミュニケーションをとることができないという人におすすめのシリーズ第2弾。マンガの主人公、ユウコも頭で考えてばかりで口に出すことができません。手水舎のひしゃくで水を飲んでいる外国人にも違うと伝えられず……。そんな場面から始まるこの本は、ユウコがいろいろな場面で海外の方とやりとりをするマンガと、その場面で役立つ単語やフレーズ、簡単英語の長文など、中学校で習う程度の英語で構成されています。こんなに簡単な言葉でよかったの?と目からウロコのことばかり。





兵庫県生まれ。大学卒業後、航空会社で客室乗務員として国際線乗務。2002年 突如イラストレーターへ転身し、東京へ。2006年 念願だったミニブタを家族に迎え 「風太郎」と命名。ミニブタブログ「東京黒毛和豚」を開始し、ミニブタとの生活とイラストレーターの仕事とを両立(?)させ、雑誌を中心に活動。現在、すらすらだったはずの英語がカタコトも出てこないことにあせり、ネイティブのように聞こえるみせかけ英語を研究中。

「日本人の惜しい!英語(主婦の友社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
主婦の友社
ジャンル
マンガ エッセイ 語学 コミックエッセイ 青年マンガ 男性向け
ページ数
163ページ (日本人の惜しい!英語)
配信開始日
2014年4月24日 (日本人の惜しい!英語)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。