電子書籍 え、テイマーは使えないってパーティから追放したよね? ~実は世界唯一の【精霊使い】だと判明した途端に手のひらを返されても遅い。精霊の王女様にめちゃくちゃ溺愛されながら、僕はマイペースに最強を目指すので(水曜日のシリウス) マンガ

著: 最中なつめ  原作: 茨木野 
みんなの★
4.5

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

え、テイマーは使えないってパーティから追放したよね? ~実は世界唯一の【精霊使い】だと判明した途端に手のひらを返されても遅い。精霊の王女様にめちゃくちゃ溺愛されながら、僕はマイペースに最強を目指すので(1) あらすじ・内容

Sランクパーティの荷物持ち・エレンは役立たずだからと、ダンジョンから逃げるための囮として置き去りにされてしまった。絶体絶命のピンチで、秘められた【精霊使い】の力に覚醒!! 伝説の精霊“不死鳥”と契約し、最強となりーー。
仲間たちと笑って泣いて成長する、めっちゃ楽しい冒険活劇です!!

  • シェア:

「え、テイマーは使えないってパーティから追放したよね? ~実は世界唯一の【精霊使い】だと判明した途端に手のひらを返されても遅い。精霊の王女様にめちゃくちゃ溺愛されながら、僕はマイペースに最強を目指すので(水曜日のシリウス)」最新刊

冒険者や魔物、そして街を次々と灰にする謎の敵を追う【精霊使い】エレン一行。敵の正体を掴むために、エレンチームとアスナチームの二手に分かれて捜索開始!! 同時に命懸けの戦闘に向けて、Sランク冒険者・ルーカスによるエレン&リザの強化特訓が始まる。何のために強くなるのか、どうして強くなりたいのか、少年少女は自らの闇と向き合う。その難題に答えを出した時、敵が2人の前に現れる――。

エレンvs.冒険者としての憧れ。リザvs.仲間を殺した仇敵。
目の前の相手を叩き潰す。それが戦いの“常”である。「謎の灰化事件」編、最高潮!!
めっちゃ楽しい冒険活劇ファンタジー第4巻!!

「え、テイマーは使えないってパーティから追放したよね? ~実は世界唯一の【精霊使い】だと判明した途端に手のひらを返されても遅い。精霊の王女様にめちゃくちゃ溺愛されながら、僕はマイペースに最強を目指すので(水曜日のシリウス)」作品一覧

(4冊)

各759(税込)

まとめてカート

Sランクパーティの荷物持ち・エレンは役立たずだからと、ダンジョンから逃げるための囮として置き去りにされてしまった。絶体絶命のピンチで、秘められた【精霊使い】の力に覚醒!! 伝説の精霊“不死鳥”と契約し、最強となりーー。
仲間たちと笑って泣いて成長する、めっちゃ楽しい冒険活劇です!!

Sランクパーティを追放され、死の間際…。世界唯一の職業【精霊使い】の力が覚醒したエレン!! 魔法剣士・アスナ、不死鳥・カレン、狼・ランと共に新しいパーティを組み、弱きを救う優しき冒険者としての第一歩を歩み出したーー。

まずはAランク昇格を目指して、古城に住まう謎の魔物討伐任務へ挑む!! 仲間たちと協力、ライバルと切磋琢磨、謎の魔物は何やら訳アリで!?

めっちゃ楽しい冒険活劇ファンタジー第2巻!!

Aランク認定試験に挑むも魔物を討伐せず、テイムし仲間にした【精霊使い】エレン!!
同じ試験を受けていたBランクパーティ・テンペストとの友情も育まれ、順風満帆な冒険者ライフが始まる。と思ったのも束の間、Sランク冒険者・シルヴァーに初めての友達が殺されてしまった……。

命を落とした友人の無念を晴らすため、さらに各地で起こる「灰」事件を解決するため、エレン達はSランク相当の緊急任務に挑む!! そこで明らかになる謎の敵の狙いとはーー!?
めっちゃ楽しい冒険活劇ファンタジー第3巻!!

「え、テイマーは使えないってパーティから追放したよね? ~実は世界唯一の【精霊使い】だと判明した途端に手のひらを返されても遅い。精霊の王女様にめちゃくちゃ溺愛されながら、僕はマイペースに最強を目指すので(水曜日のシリウス)」の作品情報

レーベル
水曜日のシリウス
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 少年マンガ 男性向け ファンタジー 異世界系作品
ページ数
173ページ (え、テイマーは使えないってパーティから追放したよね? ~実は世界唯一の【精霊使い】だと判明した途端に手のひらを返されても遅い。精霊の王女様にめちゃくちゃ溺愛されながら、僕はマイペースに最強を目指すので(1))
配信開始日
2022年9月8日 (え、テイマーは使えないってパーティから追放したよね? ~実は世界唯一の【精霊使い】だと判明した途端に手のひらを返されても遅い。精霊の王女様にめちゃくちゃ溺愛されながら、僕はマイペースに最強を目指すので(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。