電子書籍 俺たちのアビリティフォース(幻冬舎メディアコンサルティング) ラノベ

著: 藪坂りーた 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

俺たちのアビリティフォース あらすじ・内容

不器用な気質で、人との距離を感じて学校内で馴染めずにいたレッカ。

それでも放課後になると市民病院にいる義姉のせせらぎルナに会いに行くことを楽しみに毎日を過ごしていた。

そんなある日、「憑依生命体」という正体不明の狂戦士が現れ、ルナがいる市民病院を襲う。
騒乱の中でなんとか彼女の元へ向かうレッカだったが、憑依生命体と対峙した時、「エフェクト」という力が覚醒して――。

同じ力を持つ仲間との交流、敵組織との関わり……
悩み、葛藤しながらも成長していくレッカの姿を描くSFビルドゥングスロマン。

<目次>
『非現実の幕開け』
『変化するコミュニティ』
『無知だった領域』
『組織の在り方』
『sweets for the moon』
『夕焼けのカゲロウ』
『作戦決行』
『託された希望』
『おまけ』

  • シェア:

「俺たちのアビリティフォース(幻冬舎メディアコンサルティング)」最新刊

不器用な気質で、人との距離を感じて学校内で馴染めずにいたレッカ。

それでも放課後になると市民病院にいる義姉のせせらぎルナに会いに行くことを楽しみに毎日を過ごしていた。

そんなある日、「憑依生命体」という正体不明の狂戦士が現れ、ルナがいる市民病院を襲う。
騒乱の中でなんとか彼女の元へ向かうレッカだったが、憑依生命体と対峙した時、「エフェクト」という力が覚醒して――。

同じ力を持つ仲間との交流、敵組織との関わり……
悩み、葛藤しながらも成長していくレッカの姿を描くSFビルドゥングスロマン。

<目次>
『非現実の幕開け』
『変化するコミュニティ』
『無知だった領域』
『組織の在り方』
『sweets for the moon』
『夕焼けのカゲロウ』
『作戦決行』
『託された希望』
『おまけ』

「俺たちのアビリティフォース(幻冬舎メディアコンサルティング)」の作品情報

レーベル
――
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ジャンル
ライトノベル SF
ページ数
338ページ (俺たちのアビリティフォース)
配信開始日
2022年8月31日 (俺たちのアビリティフォース)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。