死にたがりだが腹は鳴る 1

3日前更新

死にたがりだが腹は鳴る(光文社)

作品紹介

裕福な家庭に育ちながらも父からの期待を一身に受ける事で、生き方に思い悩む女子校生の西条歩。小さな誤解をきっかけとした友人関係のもつれと父からの叱責がさらに歩を追い詰めることになる。居場所を求めてさまよう歩が、立ち寄ったのは公園の片隅に立つ小さな小屋。誰もいないと思ったその場所で、歩の目に飛び込んできたのは……!? 自分のために生きられない少女と少年の呪いを解く物語が今、始まる。

レーベル
――
出版社
光文社

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  1. 話・連載トップ
  2. 死にたがりだが腹は鳴る(光文社)