電子書籍 ひらひらひゅ~ん マンガ

完結
著: 西炯子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ひらひらひゅ~ん(1) あらすじ・内容

健一が少女の髪に挿したかったその美しい花は、なぜか彼女の双子の兄にお似合いだった--。宝代は少女のことをもっともっと知りたくて、彼女自身の日記を自分で毎月書いていた(変態)。ひねくれ者の智和は仲良くしたい部長の“ホモ疑惑”を一生懸命でっちあげる--。好きすぎて空回り、恥ずかしすぎて自爆。不器用な弓道部ライフが今、開幕--!!

この作品を共有
  

「ひらひらひゅ~ん」最新刊

それはほんの気まぐれの罰ゲームだった。ある日健一は路面電車の中で、市内進学校に通うハーフのイケメンにキスされる。健一、生まれて初めてのキス。 ところがそのキスに動揺していたのは……!?ナイーブ弓道男子たちの青春、ついに最終!!

「ひらひらひゅ~ん」作品一覧

(4冊)

各550(税込)

まとめてカート

健一が少女の髪に挿したかったその美しい花は、なぜか彼女の双子の兄にお似合いだった--。宝代は少女のことをもっともっと知りたくて、彼女自身の日記を自分で毎月書いていた(変態)。ひねくれ者の智和は仲良くしたい部長の“ホモ疑惑”を一生懸命でっちあげる--。好きすぎて空回り、恥ずかしすぎて自爆。不器用な弓道部ライフが今、開幕--!!

弓道部の練習を眺めていたその転校生・藤川は、「ヘタクソ」とつぶやいた。腕に覚えのありそうな彼を部に誘う副部長・笹原だったが、他校生にバカにされても腹も立てず、マイペースな弓道部に藤川は苛立ちを隠そうともせず、キツい一言を投げつける。だがのんきな弓道部にも意地があった。藤川の一言に心動かされた弓道部は、次の大会でガラにもなく熱血し、勝利を誓うが--!? 西炯子がおくる、甘くしょっぱい弓道部物語、待望の第二弾!!

「くたくたになるまでやってみたいんだ」神社の射会で強豪校と接戦を演じ、「負けて当然」から一歩踏み出した開開高校(ひらひらこうこう)弓道部。ところが「勝ち」への強すぎるこだわりは部内での不協和音を生み出していた---。一生懸命男の子、好評弓道部シリーズ第三弾!!智和の珍味な初恋「女の子」も収録。

「ひらひらひゅ~ん」の作品情報

レーベル
ウィングス・コミックス
出版社
新書館
ジャンル
マンガ 女性向け 完結 女性マンガ 少女マンガ ウィングス
ページ数
180ページ (ひらひらひゅ~ん(1))
配信開始日
2013年3月14日 (ひらひらひゅ~ん(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad