電子書籍 きらきら馨る マンガ

完結
著: 高橋冴未 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

きらきら馨る(1) あらすじ・内容

三途の川で黄泉路の案内人をしている沙桐は、黄泉の国に迷い込んだ陽朔の魂と出逢った。恋に落ちたふたりは、来世で再会し、幸せになろうと誓い合う。だが、沙桐は元の時代に生き返ってしまい……!?「散華」「夢の浮き橋」「きらきら馨る」に番外篇「光のどけきはるの日に……」「常磐君危機一髪」を収録。大人気平安ロマネスク、待望の文庫化!!

この作品を共有
  

「きらきら馨る」最新刊

「立花(りっか)のそういう独りよがりなところ嫌いだ」 大姫(おおひめ)に透理(とうり)を取らないでくれと直談判した立花に、透理の言葉が突き刺さる。落ち込む立花と自分は間違っていないと意地を張る透理。二人は破局の危機を乗り越えられるのか!? 一方、伊勢の祭主・大中臣龍生(おおなかとみのりゅうせい)は大姫が恋人に選んだのが透理だと知り、伊勢の斎王に大姫が選ばれる可能性を悟る。そしてその流れを作ったのは透理である事を、透理に暗に仄めかす。斎王は立花か大姫のどちらか――。

「きらきら馨る」作品一覧

(11冊)

500円〜560円(+税)

まとめてカート

三途の川で黄泉路の案内人をしている沙桐は、黄泉の国に迷い込んだ陽朔の魂と出逢った。恋に落ちたふたりは、来世で再会し、幸せになろうと誓い合う。だが、沙桐は元の時代に生き返ってしまい……!?「散華」「夢の浮き橋」「きらきら馨る」に番外篇「光のどけきはるの日に……」「常磐君危機一髪」を収録。大人気平安ロマネスク、待望の文庫化!!

宮様Sの協力のもと、幾多の障害を乗り越え、ようやく婚約にこぎつけた沙桐と陽朔。あとは指折り数えて入内の日を待つばかり……と思ったら大間違い。恋敵からの挑戦状に、怨霊騒ぎと、トラブル続発!どうする沙桐ちゃん、大ピーンチ!?シリーズ最長篇「もうすぐ入内篇」スタート!!

都を騒がす怨霊騒ぎの原因は沙桐姫にあるとして、公卿の間で入内を白紙に戻してはとの声が上がり始める。ついに迎えた陣定じんのさだめ。果たして審議の結果は……?一方、怨霊から身を隠すため、身分を明かさずに恋敵琴姫のいる左大臣家に預けられていた沙桐だが、何者かに攫われてしまう!!「もうすぐ入内篇」佳境突入!

「きらきら馨る」の作品情報

レーベル
ウィングス・コミックス
出版社
新書館
ジャンル
マンガ 女性向け 完結 女性マンガ 少女マンガ 時代劇マンガ 恋愛 ファンタジー 歴史
ページ数
253ページ (きらきら馨る(1))
配信開始日
2013年3月14日 (きらきら馨る(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad