電子書籍 金田一耕助の冒険 文芸・小説

横溝正史 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

金田一耕助の冒険1 あらすじ・内容

一年前の事件で失った記憶を取り戻そうとする青年、鍵を握る女の姿は彼の瞳の中にだけ存在した

雑踏で賑わう吉祥寺駅前で、金田一耕助と等々力警部が、一人の青年を見張っていた。やがて、動き出した青年を等々力警部が尾行し、金田一は、見当をつけていた現場へ先廻りすることになった。青年は、一年前に不可解な事件に巻き込まれて失った記憶を取り戻そうとしていた。その事件の鍵を握る謎の女は、彼の瞳の中だけに存在するのである。今ようやく、事件の全貌が明らかにされようとしていた…。(瞳の中の女) 一篇ごとに趣向を凝らした、金田一耕助異色の事件簿PART1。

この作品を共有

「金田一耕助の冒険」最新刊

金田一耕助が時々通うパチンコ屋の看板娘が、突然、何者かに殺害された。彼女は、三年前に謎の死を遂げた彼女の姉と同様に、焼跡の廃虚から死体で発見された。彼女から姉の死について調査を頼まれていた金田一は、報らせを聞いて愕然とした。しかも彼女は、金田一耕助名の手紙でおびき出され、命を落したのである。憎むべき不敵な犯人に対し、金田一と等々力警部は怒りの捜査を開始した。(夢の中の女) オムニバス風に一話完結の形態を取った、金田一耕助の事件簿PART2。

「金田一耕助の冒険」作品一覧

(2冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

雑踏で賑わう吉祥寺駅前で、金田一耕助と等々力警部が、一人の青年を見張っていた。やがて、動き出した青年を等々力警部が尾行し、金田一は、見当をつけていた現場へ先廻りすることになった。青年は、一年前に不可解な事件に巻き込まれて失った記憶を取り戻そうとしていた。その事件の鍵を握る謎の女は、彼の瞳の中だけに存在するのである。今ようやく、事件の全貌が明らかにされようとしていた…。(瞳の中の女) 一篇ごとに趣向を凝らした、金田一耕助異色の事件簿PART1。

金田一耕助が時々通うパチンコ屋の看板娘が、突然、何者かに殺害された。彼女は、三年前に謎の死を遂げた彼女の姉と同様に、焼跡の廃虚から死体で発見された。彼女から姉の死について調査を頼まれていた金田一は、報らせを聞いて愕然とした。しかも彼女は、金田一耕助名の手紙でおびき出され、命を落したのである。憎むべき不敵な犯人に対し、金田一と等々力警部は怒りの捜査を開始した。(夢の中の女) オムニバス風に一話完結の形態を取った、金田一耕助の事件簿PART2。

「金田一耕助の冒険」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
文芸・小説 日本文学 ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
247ページ (金田一耕助の冒険1)
配信開始日
2011年6月2日 (金田一耕助の冒険1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad