電子書籍 うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch マンガ

完結
原作: 竜騎士07  作画: 水野英多 
みんなの★
4.7

まずは、無料で試し読み

試し読み

72ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch1巻 あらすじ・内容

「ベアトリーチェを殺したのは誰?」魔術師狩りのライトこと異端審問官のウィル、右代宮家次期当主の右代宮理御の二人が魔女の死の真相と六軒島連続殺人事件の謎に挑む。竜騎士07×水野英多が贈る「うみねこ」シリーズ新解答編、開幕!

  • シェア:
  

「うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch」最新刊

「このゲームに、ゲームマスターは存在しない」。新たなゲームが紡ぐ衝撃の展開。残酷な真実は、ベアトリーチェも理御も逃さない。エピソード7「Requiem of the golden witch」堂々完結――。

「うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch」作品一覧

(9冊)

618〜681(税込)

まとめてカート

「ベアトリーチェを殺したのは誰?」魔術師狩りのライトこと異端審問官のウィル、右代宮家次期当主の右代宮理御の二人が魔女の死の真相と六軒島連続殺人事件の謎に挑む。竜騎士07×水野英多が贈る「うみねこ」シリーズ新解答編、開幕!

金蔵が語った、海の向こうから来たベアトリーチェ。幼少の楼座が出会った、九羽鳥庵のベアトリーチェ。いずれも殺されずに生涯を閉じた二人のベアト。では「殺されたベアトリーチェ」とは一体誰なのか…? 魔女ベアトリーチェに心酔する真里亞とそれを否定する朱志香。彼女達の証言が新たな真実を紡ぐ…!

ベアトリーチェを殺したのは誰か? そして、殺されたベアトリーチェとは誰か? 数々の証言と今までのゲーム盤から、その真実に辿り着いたウィル。明らかになった事件の裏にある驚愕の真実を受け入れた時、「真犯人」がその姿を現す。果たしてその犯行に至る過程とは…?

「うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch」の作品情報

レーベル
ガンガンコミックス
出版社
スクウェア・エニックス
ジャンル
マンガ 男性向け ゲーム 完結 少年マンガ ミステリー・推理・サスペンス ファンタジー ホラー 月刊少年ガンガン
ページ数
356ページ (うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch1巻)
配信開始日
2013年3月15日 (うみねこのなく頃に散 Episode7:Requiem of the golden witch1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。