電子書籍 天正三国志 新書

著者: 安芸一穂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

天正三国志1 近江異変 あらすじ・内容

天正二十年九月、のちに天下分け目と呼ばれる羽柴・毛利対前田・浅井・柴田による尾道の決戦が幕をあけようとしていた。本能寺に倒れた信長の「この国のありよう」を実現せんとする利家、秀吉、そして東国の家康……三つ巴の戦国絵巻が壮絶に展開する!

この作品を共有

「天正三国志」最新刊

天正十年、信長横死! 天下の行方は三人のいずれかの掌中にあった――。上総介信長の座を継承せんと、新盟主を擁立せんとする羽柴秀吉、自らが盟主たらんとする徳川家康、そして織田家存続を企図する前田利家の死闘が始まる! 人気シリーズ最終巻!

「天正三国志」作品一覧

(3冊)

667円〜762円(+税)

まとめてカート

天正二十年九月、のちに天下分け目と呼ばれる羽柴・毛利対前田・浅井・柴田による尾道の決戦が幕をあけようとしていた。本能寺に倒れた信長の「この国のありよう」を実現せんとする利家、秀吉、そして東国の家康……三つ巴の戦国絵巻が壮絶に展開する!

天正十年、信長横死! 謀反人、光秀を討つのは誰か? そして覇王の牙城、機内を死守するのは誰か? 上総介信長の座を継承せんと、新盟主を擁立せんとする羽柴秀吉、自らが盟主たらんとする徳川家康、そして織田家存続を企図する前田利家の死闘が始まる!

天正十年、信長横死! 天下の行方は三人のいずれかの掌中にあった――。上総介信長の座を継承せんと、新盟主を擁立せんとする羽柴秀吉、自らが盟主たらんとする徳川家康、そして織田家存続を企図する前田利家の死闘が始まる! 人気シリーズ最終巻!

「天正三国志」の作品情報

レーベル
歴史群像新書
出版社
学研
ジャンル
新書 架空戦記
ページ数
349ページ (天正三国志1 近江異変)
配信開始日
2015年3月18日 (天正三国志1 近江異変)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad