電子書籍 反 大坂の陣 新書

著者: 吉本健二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

反 大坂の陣 1 講和成らず あらすじ・内容

徳川家康は豊臣家の息の根を止めるべく和睦を持ちかけ、堀埋めを企むが、一発の砲弾が淀殿の命を奪った。激怒した豊臣秀頼は和睦交渉を拒絶、徹底抗戦に乗り出す。軍議の席で真田幸村は、家康に壮大な戦いの仕掛けを建策。いま、新たな「大坂の陣」が始まる!

この作品を共有

「反 大坂の陣」最新刊

徳川軍から離脱した政宗は家康を脅かす存在となった。また、家康の敗戦で江戸軟禁中の豊臣恩顧の武将たちが動き出す。一方、真田幸村は東海道を進行し、家康を駿府に追いつめる。父の遺言を、豊臣家の悲願を幸村は果たすことができるのか!? 感動の最終巻!

「反 大坂の陣」作品一覧

(4冊)

各667円 (+税)

まとめてカート

徳川家康は豊臣家の息の根を止めるべく和睦を持ちかけ、堀埋めを企むが、一発の砲弾が淀殿の命を奪った。激怒した豊臣秀頼は和睦交渉を拒絶、徹底抗戦に乗り出す。軍議の席で真田幸村は、家康に壮大な戦いの仕掛けを建策。いま、新たな「大坂の陣」が始まる!

大坂方に大敗を喫した徳川家康は、天皇から豊臣討伐の綸旨を受けるべく京に赴き、高台院に工作を仕掛ける。それを阻止すべく、京を急襲する真田幸村。大坂城外での秀頼と秀忠という二世同士の対決を傍観していた伊達政宗の予想外の行動が嵐を巻き起こす!

秀忠の死を隠し豊臣秀頼は徳川側と和睦を結ぶが、大軍勢を京洛に向けた家康は真田幸村の構築した防衛線に翻弄される。一方、東では伊達政宗が娘婿の忠輝を使って蠢動を始め、諸大名らは行方の見えぬ攻防に逼塞し、天下の状勢は予想を超えた展開を見せていく…

「反 大坂の陣」の作品情報

レーベル
歴史群像新書
出版社
学研
ジャンル
新書 架空戦記
ページ数
326ページ (反 大坂の陣 1 講和成らず)
配信開始日
2015年3月18日 (反 大坂の陣 1 講和成らず)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad