電子書籍 昭和の男 マンガ

完結
著: 入江喜和 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

昭和の男(1) あらすじ・内容

箕浦茂雄(みのうら・しげお)。畳屋。頑固で短気で口うるさくて、孫にはめっぽう甘いが妻子にゃ辛い。日本の行く末を憂える昭和ひとけた生まれの頑固ジジイ。けむたいジジイと言われても、通さなきゃならねえ男の意気地ってもんがあるんだ! 今日も堅物ジジイの怒鳴り声と説教が響く箕浦家に、突然の“へんちっちぃ”参入で、ジジイのボルテージ最高潮!

この作品を共有

「昭和の男」最新刊

日本の行く末を憂える昭和ひとけた生まれの頑固ジジイ・シゲじいの家にやってきた、毎日をふわふわ生きるダン。天性のタラシ能力で箕浦(みのうら)家の女性陣の恋心に火をつけた挙句、大騒動が勃発!?!? 昭和ひとけたvs.平成のグータラ男。しげジイはヤツの性根を叩き直せるのか!?

「昭和の男」作品一覧

(2冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

箕浦茂雄(みのうら・しげお)。畳屋。頑固で短気で口うるさくて、孫にはめっぽう甘いが妻子にゃ辛い。日本の行く末を憂える昭和ひとけた生まれの頑固ジジイ。けむたいジジイと言われても、通さなきゃならねえ男の意気地ってもんがあるんだ! 今日も堅物ジジイの怒鳴り声と説教が響く箕浦家に、突然の“へんちっちぃ”参入で、ジジイのボルテージ最高潮!

日本の行く末を憂える昭和ひとけた生まれの頑固ジジイ・シゲじいの家にやってきた、毎日をふわふわ生きるダン。天性のタラシ能力で箕浦(みのうら)家の女性陣の恋心に火をつけた挙句、大騒動が勃発!?!? 昭和ひとけたvs.平成のグータラ男。しげジイはヤツの性根を叩き直せるのか!?

「昭和の男」の作品情報

レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ コミックエッセイ
ページ数
274ページ (昭和の男(1))
配信開始日
2015年3月27日 (昭和の男(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad