電子書籍 稲妻姫の怪獣王(講談社ラノベ文庫) ラノベ

著: 小川淳次郎  イラスト: 狐印 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

稲妻姫の怪獣王 あらすじ・内容

「私の名前はアーニャ。稲妻姫の称号を持つ吸血鬼である!」右も左もわからぬ異世界で稲妻姫の居候となった巨漢高校生、神楽。しかしアーニャのツッコミ稲妻を喰らうたびに彼の巨体は徐々に巨大化していき……!? そんな中、彼らの前に巨大な怪鳥を操るテロ組織・大鷲隊が街道を封鎖し街を襲ってきた!

この作品を共有

「稲妻姫の怪獣王(講談社ラノベ文庫)」最新巻

吸血鬼四姉妹の次女タチアナを撃退したアーニャは夢を見た。ニホンから来た巨漢・亀楽神楽(ルビ:かめらかぐら)がいなくなってしまう夢だ。時を同じく吸血鬼タチアナは海獣ワイーガー再戦を誓うアポロとともにこのモルニアの地に攻め込もうとしていた。2体の怪獣を迎え撃つカメラカグラだったが肝心のアーニャの様子がおかしい。果たして神楽たちの運命は!?

「稲妻姫の怪獣王(講談社ラノベ文庫)」作品一覧

(2冊)

各550円 (+税)

まとめてカート

「私の名前はアーニャ。稲妻姫の称号を持つ吸血鬼である!」右も左もわからぬ異世界で稲妻姫の居候となった巨漢高校生、神楽。しかしアーニャのツッコミ稲妻を喰らうたびに彼の巨体は徐々に巨大化していき……!? そんな中、彼らの前に巨大な怪鳥を操るテロ組織・大鷲隊が街道を封鎖し街を襲ってきた!

吸血鬼四姉妹の次女タチアナを撃退したアーニャは夢を見た。ニホンから来た巨漢・亀楽神楽(ルビ:かめらかぐら)がいなくなってしまう夢だ。時を同じく吸血鬼タチアナは海獣ワイーガー再戦を誓うアポロとともにこのモルニアの地に攻め込もうとしていた。2体の怪獣を迎え撃つカメラカグラだったが肝心のアーニャの様子がおかしい。果たして神楽たちの運命は!?

「稲妻姫の怪獣王(講談社ラノベ文庫)」の作品情報

レーベル
講談社ラノベ文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
310ページ (稲妻姫の怪獣王)
配信開始日
2014年10月17日 (稲妻姫の怪獣王)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad