電子書籍 花子と寓話のテラー(角川コミックス・エース) マンガ

完結
著者: えすのサカエ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

花子と寓話のテラー(1) あらすじ・内容

寓話にとり憑かれし者、「寓話憑き」を救えるのは、寓話憑きだけ――

〈口避け女〉〈ベッドの下の男〉〈人面魚〉etc…。「本当にあるかもしれない」と思ったその瞬間、それらは現実となって、あなたの眼前に現われる。これは、そんな寓話と、寓話から人を救う者達の、儚くも悲しい物語…。

この作品を共有
  

「花子と寓話のテラー(角川コミックス・エース)」最新刊

寓話。それは、「本当にあるかも」と信じてしまった瞬間、現実となって襲い来る不思議な物語達。『トイレの花子さん』と『寓話探偵』が失われる時、少女カナエは何を思うのか…? 緊迫の都市伝説サスペンス、完結!!

「花子と寓話のテラー(角川コミックス・エース)」作品一覧

(4冊)

560円〜580円(+税)

まとめてカート

〈口避け女〉〈ベッドの下の男〉〈人面魚〉etc…。「本当にあるかもしれない」と思ったその瞬間、それらは現実となって、あなたの眼前に現われる。これは、そんな寓話と、寓話から人を救う者達の、儚くも悲しい物語…。

テケテケは、その語感とは裏腹に、他人の上半身を狩り取り新たなテケテケを作る連鎖の寓話である。「連続少女踏切殺人事件」がテケテケの仕業と睨んだ亜想は、亜想のところに舞い込んできた少女を保護しようとするが…。

都市伝説を信じるな!!現実の枠を飛び越え、ついに寓話の存在と化してしまった亜想大介。果たして現実に戻ってくる事ができるのか!? 「コックリさん」後編、「赤い紙青い紙」編ほか収録。緊迫の都市伝説サスペンス!

「花子と寓話のテラー(角川コミックス・エース)」の作品情報

レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ 少年マンガ ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
215ページ (花子と寓話のテラー(1))
配信開始日
2011年9月22日 (花子と寓話のテラー(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad