電子書籍 ザ・ファブル マンガ

無料あり
著: 南勝久 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

54ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ザ・ファブル(1) あらすじ・内容

“寓話”と呼ばれし、風変わりな“殺しの天才”が、この町の片隅にひっそりと棲んでいる──。殺しのプロとして“一般人”になりきれ! 野蛮で、滑稽な、大阪DAYS。『ナニワトモアレ』&『なにわ友あれ』の南勝久、銃撃最新作!!!

この作品を共有

「ザ・ファブル」最新刊

小島が散り、ウツボの野望がついえた太平市に、束の間の平穏が訪れる…ワケもなく。新年を迎えたアキラ&ヨウコの知らない所で、ボスの忠告を無視する組織の顔役・山岡が、真黒組を標的に激ヤバな行動をおっぱじめた。 組長と若頭のいずれかを暗殺するため、毒殺のプロ・二郎を投入。怪しき殺戮劇を開始するのだった。一方、新たにバレンタインのイラストを手がける事になったアキラも、この町に忍び寄る異変に気づき始めて……。

「ザ・ファブル」作品一覧

(15冊)

0円〜600円(+税)

まとめてカート

“寓話”と呼ばれし、風変わりな“殺しの天才”が、この町の片隅にひっそりと棲んでいる──。殺しのプロとして“一般人”になりきれ! 野蛮で、滑稽な、大阪DAYS。『ナニワトモアレ』&『なにわ友あれ』の南勝久、銃撃最新作!!!

人を殺して生きてきた――。火薬と死体の臭いのこびりついた肉体で、急いで生きてきた――。だけども今日から誰も殺さずに――。この町の片隅でひっそりと暮らしてくはずだった――‥‥‥。

殺し屋稼業、絶賛休業中伝説♪人生初の履歴書は結構うまく書けました……。勇気を出して臨んだ面接は、案外、手応えありました。『寓話』と呼ばれし、“殺しの天才”――偽名・佐藤明、年齢不詳――。ひょんな事から“理由アリの女”と出会いデザイン事務所で働くことになりました……。そんなこんなで風変わりに楽しく生きてます♪

「ザ・ファブル」のおすすめコメント

ザ・ファブル(1) Michi(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2017/06/07

休業中の天才殺し屋は、静かに暮らしたかったのだけど、、、!?

佐藤(仮名)は無敵の天才殺し屋。しかし、凄すぎるその才能ゆえに殺しすぎてしまい、一年の休業を命じられました…というところから始まるのが本作品。 殺し屋という職業が実際に日本にあるかは、わからない。ましてや“凄腕”ともなれば、それはもう映画の中の世界で、ほとんどファンタジーに近い。 神出鬼没で、返り血を浴びることもなく目的を果たし、風のように颯爽と去っていく、みたいな。 しかし、それを地で行く佐藤も天才なのは殺しまで。一般人として生活するのは簡単ではなかった。 (普通の)アルバイト先を探すのにも一苦労したり、ようやく見つけた仕事先でも一般人とはどこかズレていて怪しまれたり、、、。 さらには、休業中とはいえ、殺し屋は殺し屋。周囲が放っておいてくれる訳がない。向こうから勝手にやってくる面倒事に巻き込まれ、本来の力は抑え、殺しなしで解決するのは意外と大変! 凄腕殺し屋が、殺さずの精神をもって、しかし殺しのスキルを活用してトラブル解決を図ろうとしている様子がジワジワ可笑しい。 そして、常人離れした身体能力と、いざと言う時の、頼りになる存在感がたまらない。 やっぱり、無敵の殺し屋は、一般人になっても無敵でした。

「ザ・ファブル」の作品情報

レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ヤンキー バトル・格闘・アクション ヤングマガジン
ページ数
211ページ (ザ・ファブル(1))
配信開始日
2015年4月6日 (ザ・ファブル(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad