電子書籍 聖グリセルダ学院の事情 ラノベ

完結
著: 鮎川はぎの  イラスト: 凪かすみ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

聖グリセルダ学院の卒業5 あらすじ・内容

王子と暗殺者少女の恋、クライマックス!

元暗殺者の少女ティエサと第二王子であるキアス、恋人同士になったばかりの二人に大問題が! 王太子クラウが、ティエサを公妾候補に選ぶといい出したのだ。学院で開催される公妾選考会を阻止すべく、ティエサたちは立ち上がる。その矢先、キアスがティエサに急に冷たくなり……。いったい何が起きているの!? 二人に本当の幸せはやってくるの!? 恋と事件のラブファンタジー、いよいよクライマックス! サブキャラたちのその後も大公開!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

この作品を共有

「聖グリセルダ学院の事情」最新刊

聖グリセルダ学院の初恋2 ラノベ
著: 鮎川はぎの  イラスト: 凪かすみ 

385円(+税) (11/29 23:59まで)

暗殺者の卵だった少女にキラキラ恋の試練!

暗殺者の卵だったティエサが、華やかな学生生活にやっと慣れた頃、学院は冬休みに。ティエサは、ツンツン王子のキアスや友人たちと休暇を過ごすため王国北部の温泉地へ。そこで遭遇したキアスの幼なじみで、超個性的な双子姉弟の別荘に滞在することに。が、姉のキアスに対する親密な態度がティエサは気になり、キアスはティエサに急接近する弟にイライラしっぱなし! 気持ちがすれ違うふたりは……!? そこに恐ろしい事件が襲いかかって――。恋の鞘当てにご用心!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

「聖グリセルダ学院の事情」作品一覧

(5冊)

371円〜385円(+税)

まとめてカート

聖グリセルダ学院の卒業5 ラノベ

著: 鮎川はぎの  イラスト: 凪かすみ 

371円(+税) (11/29 23:59まで)

王子と暗殺者少女の恋、クライマックス!

元暗殺者の少女ティエサと第二王子であるキアス、恋人同士になったばかりの二人に大問題が! 王太子クラウが、ティエサを公妾候補に選ぶといい出したのだ。学院で開催される公妾選考会を阻止すべく、ティエサたちは立ち上がる。その矢先、キアスがティエサに急に冷たくなり……。いったい何が起きているの!? 二人に本当の幸せはやってくるの!? 恋と事件のラブファンタジー、いよいよクライマックス! サブキャラたちのその後も大公開!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

聖グリセルダ学院の祭典3 ラノベ

著: 鮎川はぎの  イラスト: 凪かすみ 

385円(+税) (11/29 23:59まで)

元暗殺者見習い少女&王子の恋が進展!?

初の学院祭の準備に華やぐ学院では、ティエサは皆と共に、学園祭でラララ叢書を布教すべく「ラララの会」を発足させた。そんななか、キアスを好きだと気付いたティエサは、恥ずかしさのあまりキアスを避け続け、一方キアスもティエサを思い切り意識する日々を送っていた。二人の恋はちょっぴり進展しそうな気配だが、突然、学院内に広まった「王女グリセルダの呪い」という謎めいた噂に巻き込まれ……!?

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

聖グリセルダ学院の試練4 ラノベ

著: 鮎川はぎの  イラスト: 凪かすみ 

385円(+税) (11/29 23:59まで)

男装少女フィムの謎が明らかに!

グリセルダ学院の生徒は夏の臨海学校で、王太子領の島へ向かう。
元特殊部隊にいた王子キアスと、恋人同士になったばかりの元暗殺者見習いの少女ティエサはわくわく!
そんななか、ティエサとルームメイトで男装少女フィムが、臨海学校の間にある課題をクリアしなくては学院を去らなくてはならない運命だとわかり…。
フィムを助けるため、キアスとティエサは戦いの得意技を駆使して課題に挑む!
そこに新たなる事件が! 臨海学校で次々に生徒が消えて…!?
恋と事件の臨海学校で思わぬ結末が待っている! フィムに付いている鳥とティエサの主様の因縁もあきらかに!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。

「聖グリセルダ学院の事情」のおすすめコメント

聖グリセルダ学院の事情 ぽえ夢(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2015/09/23

「みんな、殺るよ!(学園祭の準備を)」

暗殺者(デビュー前)の少女ティエサが、平和になった世界で貴族の学校に入学! 暗殺者の生き方は普通じゃないと分かっているので、世間に合わせようとしては失敗するティエサは、もはや暗殺者というより、やたらとキレのいい動きをする天然な美少女です。 ティエサの暗殺者的奇行や天然ぶりに何かを感じて、素敵な仲間がどんどん集まるのも頷けます。 いい子なんですよ~。 話の中心はティエサと王子キアスの恋物語ですけど、仲間それぞれの物語もしっかりしていて、胸にグッと来ます。随所に散りばめられた暗殺ギャグも、クスっと来ます。 最終巻を読み終えた時、なんだか僕も一緒に仲間と卒業したような気持ちを覚えてしまいました。

「聖グリセルダ学院の事情」の作品情報

レーベル
ルルル文庫
出版社
小学館
ジャンル
ライトノベル 女性向け 完結
ページ数
253ページ (聖グリセルダ学院の卒業5)
配信開始日
2015年4月17日 (聖グリセルダ学院の卒業5)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad