電子書籍 インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI(HJ文庫) ラノベ

著: 米倉あきら  イラスト: 和遥キナ 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI あらすじ・内容

「……せんせいにはわるいうわさがあるのです。もちろんわたしはせんせいを信じています。けれど……」 人間は無作為にテキトウに動くのだ、と主張する文芸部顧問になった「せんせい」と、この世の全てが理屈通りに動いている、と信じて疑わない中学生の文学少女「比良坂れい」の2人が孤島を舞台に繰り広げる壮絶な頭脳戦と恋愛模様。

この作品を共有

「インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI(HJ文庫)」を見ている人にこれもおすすめ

「インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI(HJ文庫)」最新刊

「……せんせいにはわるいうわさがあるのです。もちろんわたしはせんせいを信じています。けれど……」 人間は無作為にテキトウに動くのだ、と主張する文芸部顧問になった「せんせい」と、この世の全てが理屈通りに動いている、と信じて疑わない中学生の文学少女「比良坂れい」の2人が孤島を舞台に繰り広げる壮絶な頭脳戦と恋愛模様。

「インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI(HJ文庫)」の作品情報

レーベル
HJ文庫
出版社
ホビージャパン
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
292ページ (インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI)
配信開始日
2015年4月1日 (インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show.Jawed at hermitlike SENSEI)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad