電子書籍 ゴッドハンド輝 マンガ

無料あり 完結
著: 山本航暉 
みんなの★
4.8

まずは、無料で試し読み

試し読み

74ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ゴッドハンド輝(1) あらすじ・内容

“神の手”が輝く瞬間、奇跡が起きる!! オレは運命をねじ伏せたい……!! このオレの手で……!! 生命の重さに震えながらも、必死に立ち向かう新人外科医、真東輝(まひがし・てる)=テル!! その熱意が“運命”をも揺り動かす!? 大感動+ドクター成長物語。【原案協力】天碕莞爾

この作品を共有

「ゴッドハンド輝」作品一覧

(62冊)

0〜462(税込)

まとめてカート

真東輝(まひがし・てる)=テルは、かつてテルの父・真東光介(まひがし・こうすけ)の手術を受けたという女性と出会う。驚くべきことに彼女の体には手術の傷跡が残っていなかった。“神の手”と呼ばれた父の行った手術、それは“無縫(むほう)”。奇(く)しくも、彼女を手術することになったテルは、父には及ばないものも、患者の命とこれからの人生を大事にした新しい治療を行った。同じく“神の手”を目指すライバル・北見(きたみ)にも認められたテルは、“無縫”の境地を目指し、さらに進化し続ける。

コンピュータ界の若き帝王・皇稜斗(すめらぎ・りくと)が、安田記念病院(ヴァルハラ)新理事長に就任した。妻子の命を何度も救ってくれたヴァルハラの面々に挨拶代わりに、高額医療機器をプレゼントするという。さっそく各科ごとに欲しい機器の候補を挙げるが、外科部長である北見(きたみ)は辞退を申し出る。反発する真東輝(まひがし・てる)=テルだったが、麻酔科医・岩永(いわなが)から北見の真意を聞かされ、今、ヴァルハラに一番必要なものが何かを悟る。彼らの熱意に惹かれ、皇も理想の病院経営への夢を追いかけはじめる――!

安田記念病院(ヴァルハラ)に新しく入ってきた敏腕外科医・四宮慧(しのみや・けい)。アメリカ留学経験もあり、“神の子”と呼ばれる超エリートだが、「手術は芸術」という彼に、真東輝(まひがし・てる)=テルは反発を覚える。しかし、クールで完璧な四宮のペースにいつの間にか巻き込まれ、テルは翻弄されることに……!? テルに強力なライバル登場!