電子書籍 イグナクロス零号駅シリーズ マンガ

著者: CHOCO 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

イグナクロス零号駅(1) 異客交錯点 あらすじ・内容

10年の時を経て、いま再び 「駅長・神林ミランダ」 が道を示す――

イグナクロス零号駅――それは惑星イグナージュ上空1万kmを周回する2本の起動リング《イグナージュリング》のう交点をつなぐ巨大宇宙ステーション。新たな道と希望を求めて、様々な想いを胸に秘めた旅人たちがここに集う。

この作品を共有
  

「イグナクロス零号駅シリーズ」最新刊

新時代の夜明けを迎える、イグナージュリングシステム起動までのカウントダウン。後の裁定者となるミランダとイプシィに “あの日” 何が起こったか!?カメラマン・茶木チャスケと黒の姫巫女・イプシィのロマンスの行方は――。

「イグナクロス零号駅シリーズ」作品一覧

(5冊)

850円〜950円(+税)

まとめてカート

イグナクロス零号駅――それは惑星イグナージュ上空1万kmを周回する2本の起動リング《イグナージュリング》のう交点をつなぐ巨大宇宙ステーション。新たな道と希望を求めて、様々な想いを胸に秘めた旅人たちがここに集う。

自衛軍に追われて零号駅に保護された双子の少女カレンとカレカ。二人の警護兼世話役に尻子田にう子を気に入ったカレンは、駅を出て一緒に旅をするように持ちかける。一方、ミランダは二人の母親である魔女デスディモナと接触するが……。

零号駅の中から姿を消した、駅長ミランダとなしの。駅の汎用AIに問いかけても居場所がわからない異常事態に、ドクトルはかつて自分が経験したある別れを思い出す……。秘密の扉に閉ざされていた愛と狂気が解き放たれる!

「イグナクロス零号駅シリーズ」の作品情報

レーベル
電撃コミックスEX
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ SF
ページ数
155ページ (イグナクロス零号駅(1) 異客交錯点)
配信開始日
2013年3月28日 (イグナクロス零号駅(1) 異客交錯点)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad