電子書籍 まんが開祖さま(佼成出版社) マンガ

著: 松本るい 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

まんが開祖さま エピソード編 あらすじ・内容

明治・大正・昭和・平成の時代、人びとが抱えた苦悩に真正面から向き合い、生きる喜び、いのちの尊さを説き続けた立正佼成会開祖 庭野日敬(にわの・にっきょう/1906-1999)。その半生を通じて折々に思い、行動し、追い求めた<大いなる道>とは。庭野開祖の半生を描いたまんが『一乗のほほえみ』番外編です。病床で悩む支部長の心を救った「仏さまにおまかせして」、悲しみを抱えた家族が目の前の幸せに気づくまでを見つめる「小さな春」など、ときにほほえましく、ときに感動的な庭野開祖と人びとのエピソードを描きます。

  • シェア:
  

「まんが開祖さま(佼成出版社)」最新刊

明治・大正・昭和・平成の時代、人びとが抱えた苦悩に真正面から向き合い、生きる喜び、いのちの尊さを説き続けた立正佼成会開祖 庭野日敬(にわの・にっきょう/1906-1999)。その半生を通じて折々に思い、行動し、追い求めた<大いなる道>とは。庭野開祖の半生を描いたまんが『一乗のほほえみ』番外編です。病床で悩む支部長の心を救った「仏さまにおまかせして」、悲しみを抱えた家族が目の前の幸せに気づくまでを見つめる「小さな春」など、ときにほほえましく、ときに感動的な庭野開祖と人びとのエピソードを描きます。

「まんが開祖さま(佼成出版社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
佼成出版社
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け 実話・体験
ページ数
159ページ (まんが開祖さま エピソード編)
配信開始日
2023年8月29日 (まんが開祖さま エピソード編)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。