電子書籍 百年の恋も冷めました。どうやらずっと呪われていたようです(異世界ヒロインファンタジー) マンガ

著: 生還  原作: ミズメ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

百年の恋も冷めました。どうやらずっと呪われていたようです あらすじ・内容

「私は王子様と出会い恋をした。あれは、誰だったのかしら──。」
侯爵令嬢のシンシアは昔、王宮の庭園で出会った『美しい金髪』の王子に恋をした。同じく金髪のアーロン王子と婚約していたが、理不尽な彼に嫌気がさし、ついに婚約破棄を決意した。とても焦がれていたはずなのに……。信頼する使用人・ギルバートに励まされている時、突然シンシアは体に痛みを感じ、苦しみの中である重大なことを想い出す──。
※この作品は『不幸令嬢でしたが、ハッピーエンドを迎えました アンソロジーコミック』収録作品と同一の内容を単話版として再編集したものとなります。

  • シェア:

「百年の恋も冷めました。どうやらずっと呪われていたようです(異世界ヒロインファンタジー)」最新刊

「私は王子様と出会い恋をした。あれは、誰だったのかしら──。」
侯爵令嬢のシンシアは昔、王宮の庭園で出会った『美しい金髪』の王子に恋をした。同じく金髪のアーロン王子と婚約していたが、理不尽な彼に嫌気がさし、ついに婚約破棄を決意した。とても焦がれていたはずなのに……。信頼する使用人・ギルバートに励まされている時、突然シンシアは体に痛みを感じ、苦しみの中である重大なことを想い出す──。
※この作品は『不幸令嬢でしたが、ハッピーエンドを迎えました アンソロジーコミック』収録作品と同一の内容を単話版として再編集したものとなります。

「百年の恋も冷めました。どうやらずっと呪われていたようです(異世界ヒロインファンタジー)」の作品情報

レーベル
異世界ヒロインファンタジー
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 少女マンガ 女性向け ファンタジー 恋愛 異世界系作品
ページ数
38ページ (百年の恋も冷めました。どうやらずっと呪われていたようです)
配信開始日
2023年8月30日 (百年の恋も冷めました。どうやらずっと呪われていたようです)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。