電子書籍 監査役 野崎修平 マンガ

完結
原作: 周良貨  漫画: 能田茂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

41ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

監査役 野崎修平 1 あらすじ・内容

監査役は、会社内における取締役その他の業務及び財産を監査する。あおぞら銀行・地蔵通り支店閉鎖に伴い、支店長から同行の監査役に就任した野崎修平。それを機に、彼は銀行の改革を決意。混迷の続く金融業界に一石を投じ、不正の蔓延に歯止めを掛けるべく動き出す!!

この作品を共有
  

「監査役 野崎修平」最新巻

あおぞら銀行の融資先である百貨店グループ・エチゴが、既に債務超過で破綻状態にある事実が発覚。京極頭取は武田専務と柳沢副頭取に、エチゴを再建した方を次期頭取に推すことを宣言。野崎をその証人に指名した。しかし野崎は、単独でエチゴ再建策を探り…!?

「監査役 野崎修平」作品一覧

(12冊)

各480円 (+税)

まとめてカート

監査役は、会社内における取締役その他の業務及び財産を監査する。あおぞら銀行・地蔵通り支店閉鎖に伴い、支店長から同行の監査役に就任した野崎修平。それを機に、彼は銀行の改革を決意。混迷の続く金融業界に一石を投じ、不正の蔓延に歯止めを掛けるべく動き出す!!

あおぞら銀行・監査役に就任した野崎修平。彼はある行員の情報提供を端緒に、「山田エージェンシー」への不正融資の調査を開始。真相を追う野崎は、上層部の関与とバックに潜む大物フィクサーの存在を知る。そして野崎は、自らあおぞら銀行を告発する道を探るのだが!?

あおぞら銀行監査役・野崎修平は、同行の不正融資を調査。林専務の関与を公にし、告発するという形で、銀行の進むべき道を内外に示す。頭取より、再生委員会の長に抜擢された武田は、過激なリストラ策を断行。銀行の財産を「人」と考える野崎は、行員の混乱を懸念するが!?

「監査役 野崎修平」の作品情報

レーベル
ヤングジャンプコミックスDIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ ビジネス
ページ数
199ページ (監査役 野崎修平 1)
配信開始日
2015年5月1日 (監査役 野崎修平 1)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad