電子書籍 ティースプーン一杯の記憶力~発達障害グレーゾーンを歩んできた私の道のり~(幻冬舎メディアコンサルティング) 文芸・小説

著: 瑚波瑠 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ティースプーン一杯の記憶力~発達障害グレーゾーンを歩んできた私の道のり~ あらすじ・内容

統合失調症とグレーゾーンの発達障害とむきあい強く生きてきた体験記。

人より物忘れがひどくて、好き嫌いが激しかった幼少期。ミスが続いて恐怖しかなかった社会人時代。人が普通にできることができず、だれにも相談できず、生きることが苦しかった。それでも“格好悪くてもいい”“失敗してもいい”、一歩一歩前に進んでいき、ありのままの自分を受け止めながら、自分の人生が少しでも居心地いいものに感じるよう生きてゆく。

【目次】
はじめに
①妙子の出生
②妙子の幼少期
③妙子、小学生になる
④妙子、中学生になる
⑤妙子、高校生になる
⑥妙子、専門学生になる
⑦妙子、社会人になる
⑧妙子、結婚する
⑨妙子、第一子を出産する
⑩妙子、コンビニで働く
⑪宏誠、幼稚園に通う
⑫妙子27歳、発達障害の知識を持つ
⑬妙子、第二子を出産する
⑭妙子、29歳になり診断名がつく
⑮妙子、友達ができる
⑯妙子、31歳の冬に精神科に医療保護入院する
⑰妙子、退院し自宅療養に入る
⑱妙子、新しい友達との出会い
⑲現在までのダイジェスト
おわりに
参考文献

【著者紹介】
瑚波瑠(こはる)
私は、発達障害グレーゾーンであることを大人になるまで知らずに生きてきました。周囲、または自分自身に知識がなく大変生きづらさを抱え、大人になってから統合失調症を患いました。自分の得意は誰かに分け与え、そして、自分の不得意は誰かに補ってもらう。そんな社会を理想としております。社会的に発達障害グレーゾーンの知識が高まってゆき、社会的保障や仕組みができていくことで安心して生きていくことのできる社会作りに近づいていくことを願って、この書籍を出版いたしました。私はささやかであっても、誰か一人の心でも救える書籍を目指し15年間文章を書き続けました。そして、誰かの心を動かせたならば10年後、30年後、50年後の社会が、より皆が生きやすいものとなることを祈っております。

  • シェア:

「ティースプーン一杯の記憶力~発達障害グレーゾーンを歩んできた私の道のり~(幻冬舎メディアコンサルティング)」最新刊

統合失調症とグレーゾーンの発達障害とむきあい強く生きてきた体験記。

人より物忘れがひどくて、好き嫌いが激しかった幼少期。ミスが続いて恐怖しかなかった社会人時代。人が普通にできることができず、だれにも相談できず、生きることが苦しかった。それでも“格好悪くてもいい”“失敗してもいい”、一歩一歩前に進んでいき、ありのままの自分を受け止めながら、自分の人生が少しでも居心地いいものに感じるよう生きてゆく。

【目次】
はじめに
①妙子の出生
②妙子の幼少期
③妙子、小学生になる
④妙子、中学生になる
⑤妙子、高校生になる
⑥妙子、専門学生になる
⑦妙子、社会人になる
⑧妙子、結婚する
⑨妙子、第一子を出産する
⑩妙子、コンビニで働く
⑪宏誠、幼稚園に通う
⑫妙子27歳、発達障害の知識を持つ
⑬妙子、第二子を出産する
⑭妙子、29歳になり診断名がつく
⑮妙子、友達ができる
⑯妙子、31歳の冬に精神科に医療保護入院する
⑰妙子、退院し自宅療養に入る
⑱妙子、新しい友達との出会い
⑲現在までのダイジェスト
おわりに
参考文献

【著者紹介】
瑚波瑠(こはる)
私は、発達障害グレーゾーンであることを大人になるまで知らずに生きてきました。周囲、または自分自身に知識がなく大変生きづらさを抱え、大人になってから統合失調症を患いました。自分の得意は誰かに分け与え、そして、自分の不得意は誰かに補ってもらう。そんな社会を理想としております。社会的に発達障害グレーゾーンの知識が高まってゆき、社会的保障や仕組みができていくことで安心して生きていくことのできる社会作りに近づいていくことを願って、この書籍を出版いたしました。私はささやかであっても、誰か一人の心でも救える書籍を目指し15年間文章を書き続けました。そして、誰かの心を動かせたならば10年後、30年後、50年後の社会が、より皆が生きやすいものとなることを祈っております。

「ティースプーン一杯の記憶力~発達障害グレーゾーンを歩んできた私の道のり~(幻冬舎メディアコンサルティング)」の作品情報

レーベル
――
出版社
幻冬舎メディアコンサルティング
ジャンル
文芸・小説 エッセイ
ページ数
185ページ (ティースプーン一杯の記憶力~発達障害グレーゾーンを歩んできた私の道のり~)
配信開始日
2023年8月31日 (ティースプーン一杯の記憶力~発達障害グレーゾーンを歩んできた私の道のり~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。