電子書籍 結城友奈は勇者である 勇者史異聞 芙蓉友奈は語部となる(KADOKAWA) 文芸・小説

編集: 電撃G’sマガジン編集部 
みんなの★
4.3

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

結城友奈は勇者である 勇者史異聞 芙蓉友奈は語部となる あらすじ・内容

「勇者部」三人組が活躍する『勇者である』シリーズ最新作!

本作は『勇者である』シリーズの中の1作、イラストノベル『芙蓉友奈は勇者でない』の続編にあたる物語が紡がれるボイスドラマのシナリオを、かんの糖子氏が描く多数の美しい挿絵とともにお届けする一冊。
芙蓉・リリエンソール・友奈と柚木友奈、2人の“友奈”と、シリーズではほぼ初登場となる横手すずが、「勇者部」の活動を通して旧世紀時代の人々の想いを紐解いていく物語です。G'sチャンネルで配信された全6話分のシナリオに加え、本書では完全未公開の第7話のシナリオと挿絵も収録しています。

  • シェア:

「結城友奈は勇者である 勇者史異聞 芙蓉友奈は語部となる(KADOKAWA)」最新刊

本作は『勇者である』シリーズの中の1作、イラストノベル『芙蓉友奈は勇者でない』の続編にあたる物語が紡がれるボイスドラマのシナリオを、かんの糖子氏が描く多数の美しい挿絵とともにお届けする一冊。
芙蓉・リリエンソール・友奈と柚木友奈、2人の“友奈”と、シリーズではほぼ初登場となる横手すずが、「勇者部」の活動を通して旧世紀時代の人々の想いを紐解いていく物語です。G'sチャンネルで配信された全6話分のシナリオに加え、本書では完全未公開の第7話のシナリオと挿絵も収録しています。

「結城友奈は勇者である 勇者史異聞 芙蓉友奈は語部となる(KADOKAWA)」の作品情報

レーベル
――
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 ファンタジー
ページ数
89ページ (結城友奈は勇者である 勇者史異聞 芙蓉友奈は語部となる)
配信開始日
2023年9月4日 (結城友奈は勇者である 勇者史異聞 芙蓉友奈は語部となる)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。