電子書籍 後宮の獣使い ~獣をモフモフしたいだけなので、皇太子の溺愛は困ります~(ダッシュエックス単行本DIGITAL) 新文芸

著者: 犬見式  イラスト: 羽公 

まずは、無料で試し読み

試し読み

47ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

後宮の獣使い ~獣をモフモフしたいだけなので、皇太子の溺愛は困ります~ あらすじ・内容

人間と獣が共存する宮廷「四聖城」。そこには四つの後宮があり、様々な獣を飼育していた。深い森の奥で、獣とともに人目を避けて暮らすヨト族の少女・羽は、病に倒れた祖母の薬を買うために、雨が降りしきる中、森を抜けて「四聖城」の城下町を訪れる。しかし、盗っ人と疑われた羽は役人に連れていかれ、身分を明かせないことから、最底辺職である「獣吏」にされてしまう。過酷な環境で、獣の世話をする奴隷のような生活になるはずが、獣が大好きな羽にとっては最高の毎日で…!? 後宮に起こる問題を豊富な獣の知識で解決し、周囲を驚かせていたある日、羽は誰もが恐れる「神獣」の世話をしたことで、なぜか眉目秀麗な皇太子・鏡水様に好かれてしまい…!?

  • シェア:

「後宮の獣使い ~獣をモフモフしたいだけなので、皇太子の溺愛は困ります~(ダッシュエックス単行本DIGITAL)」最新刊

人間と獣が共存する宮廷「四聖城」。そこには四つの後宮があり、様々な獣を飼育していた。深い森の奥で、獣とともに人目を避けて暮らすヨト族の少女・羽は、病に倒れた祖母の薬を買うために、雨が降りしきる中、森を抜けて「四聖城」の城下町を訪れる。しかし、盗っ人と疑われた羽は役人に連れていかれ、身分を明かせないことから、最底辺職である「獣吏」にされてしまう。過酷な環境で、獣の世話をする奴隷のような生活になるはずが、獣が大好きな羽にとっては最高の毎日で…!? 後宮に起こる問題を豊富な獣の知識で解決し、周囲を驚かせていたある日、羽は誰もが恐れる「神獣」の世話をしたことで、なぜか眉目秀麗な皇太子・鏡水様に好かれてしまい…!?

「後宮の獣使い ~獣をモフモフしたいだけなので、皇太子の溺愛は困ります~(ダッシュエックス単行本DIGITAL)」の作品情報

レーベル
ダッシュエックス単行本DIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
新文芸 女性向け
ページ数
315ページ (後宮の獣使い ~獣をモフモフしたいだけなので、皇太子の溺愛は困ります~)
配信開始日
2023年9月5日 (後宮の獣使い ~獣をモフモフしたいだけなので、皇太子の溺愛は困ります~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。