電子書籍 人の心を強く引きつける技術 ──存在感を示し相手の印象に残る方法(パンローリング) 実用

まずは、無料で試し読み

試し読み

92ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人の心を強く引きつける技術 ──存在感を示し相手の印象に残る方法 あらすじ・内容

「魅力的な人」にあなたもなれる!
存在感・力強さ・思いやりを惜しみなく発揮する知識とテクニックが満載

【本書のポイント】
・人を引きつける力には「存在感」「力強さ」「思いやり」という3つの要素が欠かせな・い
・存在感を示すと、人は自分の話を聞いてもらい、敬意を払われ、大切に扱われたと感じる
・不安、不満、自己批判、自己不信があるのは正常で、誰もが経験することだと知っておく
・自分を印象づけようとするのではなく、相手の印象が自分に残るようにする
・力強さを表すには「大きなゴリラ」になり、動かないこと
・プレゼンテーションは短くて楽しめるものにする。それぞれの文の価値に注意する
カリスマ的魅力は強力なツールなので、責任をもって使うこと

魅力は、使える魔法だ

想像してみてほしい──部屋に入った途端、その場にいる全員があなたに注目し、誰もがあなたの話を聞きたがり、あなたからの承認を求めている。そんな人生とは、一体どのようなものだろうか?

人を引きつける魅力をもつ人にとって、人生とは実際そういうものだ。その存在から誰もが影響を受ける。磁力に引きつけられるかのように人々が集まり、不思議なことに、その人の役に立つためならなんでもしたいと強く願う。

強運に守られた人生を送り、人よりも恋愛する機会にも多く恵まれ、収入も多いうえに、ストレスを味わうこともほとんどない。

人から好かれ、信頼され、導いてほしいとさえ思わせることができる。さらには、自分を部下として見られることも、リーダーに見せることも、自分のアイデアを採用させることも、プロジェクトを効率的に進めることも、思うがままだ。

人の心を引きつける力は、良くも悪くも、思いどおりに人を動かせる。つまり、世界を動かせるのだ。

自分もそんな人生を歩んでみたかった。世界は動かせなくとも、もっと人から慕われ、敬われ、まわりに良い影響を与えて、決して軽んじられることのない人間に生まれたかった……そう思った人に朗報がある。

人を引きつける力は、生まれつきの能力でもなければ、魔法のような資質でもない。人が人に引きつけられる仕組みを理解すれば、誰もが習得することのできるスキルだ。

本書では、人を引きつける力について科学的に学び、実社会ですぐに役立つ実践的な演習をする。試行錯誤は要らない。その力を高められることが実証された方法に直行だ。もちろん努力は必要だが、それは必ず報われる。

人を引きつける力は魔法ではないが、身につけた後には、まるで魔法のような効果を目にすることだろう。説得力をもって人に影響を与え、人を鼓舞し、カリスマ的な魅力を漂わせる。ただ歩いているだけで、人々が「あの人は誰?」と振り返る。

そんな人生に興味があれば、ぜひ本書を読み進めてほしい。

*本書は2013年、角川書店から『カリスマは誰でもなれる』として刊行されたものを新たに翻訳したものです。

  • シェア:

「人の心を強く引きつける技術 ──存在感を示し相手の印象に残る方法(パンローリング)」最新刊

「魅力的な人」にあなたもなれる!
存在感・力強さ・思いやりを惜しみなく発揮する知識とテクニックが満載

【本書のポイント】
・人を引きつける力には「存在感」「力強さ」「思いやり」という3つの要素が欠かせな・い
・存在感を示すと、人は自分の話を聞いてもらい、敬意を払われ、大切に扱われたと感じる
・不安、不満、自己批判、自己不信があるのは正常で、誰もが経験することだと知っておく
・自分を印象づけようとするのではなく、相手の印象が自分に残るようにする
・力強さを表すには「大きなゴリラ」になり、動かないこと
・プレゼンテーションは短くて楽しめるものにする。それぞれの文の価値に注意する
カリスマ的魅力は強力なツールなので、責任をもって使うこと

魅力は、使える魔法だ

想像してみてほしい──部屋に入った途端、その場にいる全員があなたに注目し、誰もがあなたの話を聞きたがり、あなたからの承認を求めている。そんな人生とは、一体どのようなものだろうか?

人を引きつける魅力をもつ人にとって、人生とは実際そういうものだ。その存在から誰もが影響を受ける。磁力に引きつけられるかのように人々が集まり、不思議なことに、その人の役に立つためならなんでもしたいと強く願う。

強運に守られた人生を送り、人よりも恋愛する機会にも多く恵まれ、収入も多いうえに、ストレスを味わうこともほとんどない。

人から好かれ、信頼され、導いてほしいとさえ思わせることができる。さらには、自分を部下として見られることも、リーダーに見せることも、自分のアイデアを採用させることも、プロジェクトを効率的に進めることも、思うがままだ。

人の心を引きつける力は、良くも悪くも、思いどおりに人を動かせる。つまり、世界を動かせるのだ。

自分もそんな人生を歩んでみたかった。世界は動かせなくとも、もっと人から慕われ、敬われ、まわりに良い影響を与えて、決して軽んじられることのない人間に生まれたかった……そう思った人に朗報がある。

人を引きつける力は、生まれつきの能力でもなければ、魔法のような資質でもない。人が人に引きつけられる仕組みを理解すれば、誰もが習得することのできるスキルだ。

本書では、人を引きつける力について科学的に学び、実社会ですぐに役立つ実践的な演習をする。試行錯誤は要らない。その力を高められることが実証された方法に直行だ。もちろん努力は必要だが、それは必ず報われる。

人を引きつける力は魔法ではないが、身につけた後には、まるで魔法のような効果を目にすることだろう。説得力をもって人に影響を与え、人を鼓舞し、カリスマ的な魅力を漂わせる。ただ歩いているだけで、人々が「あの人は誰?」と振り返る。

そんな人生に興味があれば、ぜひ本書を読み進めてほしい。

*本書は2013年、角川書店から『カリスマは誰でもなれる』として刊行されたものを新たに翻訳したものです。

「人の心を強く引きつける技術 ──存在感を示し相手の印象に残る方法(パンローリング)」の作品情報

レーベル
――
出版社
パンローリング
ジャンル
実用 自己啓発・生き方
ページ数
385ページ (人の心を強く引きつける技術 ──存在感を示し相手の印象に残る方法)
配信開始日
2023年9月8日 (人の心を強く引きつける技術 ──存在感を示し相手の印象に残る方法)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。