電子書籍 のちの物語 マンガ

著者: 坂田靖子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

のちの物語 あらすじ・内容

魔力を失ってしまった魔法使いがいた。小国の王で誠実な人柄の王がいた。ふたりは固い友情で結ばれていた。魔法使いの名はヴァルカナル。王の名はツヴァス。このふたりの剣と魔法の大冒険を、本格ハード・ファンタジーとしてお届けいたします。
魔力を失ってしまったヴァルカナルだったが、この事は秘密にされていた。魔法使いの名は広く知れ渡っていたので、この国・ケルウォースを侵略する者はいなかった。そして、ふたりは平和な日を送り、いつものように食事をしていた。だが、ふとした会話からヴァルカナルの寿命があとわずかだとツヴァスは知る。驚いたツヴァスは、ヴァルカナルに療養を勧める。面倒がっていたヴァルカナルだが、なんとか温泉で治療を始める事に。だが……!?

この作品を共有
  

「のちの物語」最新刊

小国のケルウォースの若き王・ツヴァスには悩みがあった。国にいる魔法使いのヴァルカナルの魔法を使える能力が、すべて消えうせてしまったのだった。周りの国は魔法使いを恐れて、ケルウォースに手出しが出来ないのだ。だから、魔法の力が無くなった事は、絶対の秘密にしなければならなかった。だが、やはり魔法使いに疑いを向ける者たちが現れた。大国デボンの大公は、疑いを探るため密偵を差し向けた。そして密偵のギボックは、ヴァルカナルの油断を狙って彼の誘拐に成功した。そしてヴァルカナルが、すでに力を失っている事を知ってしまった! 早速、大公に知らせを送ろうとするギボック。そんな彼を見てヴァルカナルは殺意を抱く!!

「のちの物語」作品一覧

(2冊)

各100円 (+税)

まとめてカート

魔力を失ってしまった魔法使いがいた。小国の王で誠実な人柄の王がいた。ふたりは固い友情で結ばれていた。魔法使いの名はヴァルカナル。王の名はツヴァス。このふたりの剣と魔法の大冒険を、本格ハード・ファンタジーとしてお届けいたします。
魔力を失ってしまったヴァルカナルだったが、この事は秘密にされていた。魔法使いの名は広く知れ渡っていたので、この国・ケルウォースを侵略する者はいなかった。そして、ふたりは平和な日を送り、いつものように食事をしていた。だが、ふとした会話からヴァルカナルの寿命があとわずかだとツヴァスは知る。驚いたツヴァスは、ヴァルカナルに療養を勧める。面倒がっていたヴァルカナルだが、なんとか温泉で治療を始める事に。だが……!?

小国のケルウォースの若き王・ツヴァスには悩みがあった。国にいる魔法使いのヴァルカナルの魔法を使える能力が、すべて消えうせてしまったのだった。周りの国は魔法使いを恐れて、ケルウォースに手出しが出来ないのだ。だから、魔法の力が無くなった事は、絶対の秘密にしなければならなかった。だが、やはり魔法使いに疑いを向ける者たちが現れた。大国デボンの大公は、疑いを探るため密偵を差し向けた。そして密偵のギボックは、ヴァルカナルの油断を狙って彼の誘拐に成功した。そしてヴァルカナルが、すでに力を失っている事を知ってしまった! 早速、大公に知らせを送ろうとするギボック。そんな彼を見てヴァルカナルは殺意を抱く!!

「のちの物語」の作品情報

レーベル
夢幻燈コミックス
出版社
夢幻燈コミックス
ジャンル
マンガ 女性向け
ページ数
72ページ (のちの物語)
配信開始日
2015年4月23日 (のちの物語)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad