電子書籍 Dr.東盛玲の所見 マンガ

著者: 池田さとみ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

Dr.東盛玲の所見 あらすじ・内容

東盛玲は、神の手を持つといわれる優秀な外科医だった。だが、彼はこの世の物ではない物を見る事ができる。すなわち、妖怪、幽霊、妖精などが見えるのだ。しかし、彼にはいわゆる超能力がある訳ではない。あるのは、どんな物にもひるまない熱い心と、沈着冷静な判断力だけだった。
そんな彼のもとには様々な者達が集い始めていた。
ある日、東盛を訪ねて来た若い女性が現れた。彼女の顔は、東盛の病院の看護師の牧原にそっくりだった。この千枝という彼女が訪ねてきてから、病院内では怪奇な事件が次々と起こり始める。そして、魔の手は牧原におよぼうとしていた。だが、彼女の目的は何なのだろうか? 顔が牧原にそっくりなのはどんな意味があるのだろうか? 東盛の目には何が見えているのか!?

この作品を共有
  

「Dr.東盛玲の所見」最新刊

ある日、東盛総合病院に勤務する牧原看護師に電話が入る。それは親友からの助けを求める内容だった。その日から、牧原の周りには怪奇現象が起こり始めた!! 度重なる怪奇に東盛玲は、ついに本気で怒りを爆発させた。果たして、怪奇現象は収まるのか? そして、東盛はある決断を下す。それは一体なんなのか? 今巻は、東盛の大活躍と意外な結末があなたを驚かせます。目を離せない、待望の「Dr.東盛玲の所見」Vol.5、いよいよ発売になります!!
※こちらの作品は、コミックス『Dr.東盛玲の所見』第3巻(紙書籍版)と同じ内容です。重複購入にご注意下さい。

「Dr.東盛玲の所見」作品一覧

(5冊)

200円〜400円(+税)

まとめてカート

東盛玲は、神の手を持つといわれる優秀な外科医だった。だが、彼はこの世の物ではない物を見る事ができる。すなわち、妖怪、幽霊、妖精などが見えるのだ。しかし、彼にはいわゆる超能力がある訳ではない。あるのは、どんな物にもひるまない熱い心と、沈着冷静な判断力だけだった。
そんな彼のもとには様々な者達が集い始めていた。
ある日、東盛を訪ねて来た若い女性が現れた。彼女の顔は、東盛の病院の看護師の牧原にそっくりだった。この千枝という彼女が訪ねてきてから、病院内では怪奇な事件が次々と起こり始める。そして、魔の手は牧原におよぼうとしていた。だが、彼女の目的は何なのだろうか? 顔が牧原にそっくりなのはどんな意味があるのだろうか? 東盛の目には何が見えているのか!?

神の手を持つ優秀な外科医・東盛玲は、この世の物では無い物、すなわち悪霊、妖怪、幽霊などが視えてしまう能力を持っていた。そんな彼が経営している東盛総合病院に、交通事故に遭った親子の三人が搬送されてきた。両親は命に別状はなかったが、子供の梨乃子は命が危ない重症を負っていた。名医の東盛の腕をもってしても、ギリギリ助かるかどうかの瀬戸際だった。だが、彼女はここから奇跡とも思える回復を見せる。余りにも人間離れした回復力に、疑いをもった病院の医師・飯綱だったが、ほんの少し目を離したスキに彼女は何者かに誘拐されてしまった。実は、梨乃子は事故に遭う前から執拗なストーカーに付きまとわれていたのだ。ストーカーの目的は? 彼女の異様な回復力は? どうする東盛!?

天才的な外科手術の腕を持つ外科医の東盛玲は、妖怪、悪霊、幽霊などの、この世ならぬ物が視えてしまう驚異の”眼”を持っていた!! そして、彼の周囲には、いつも怪奇な事件が起こるのむだった!! 話題の怪奇ミステリーの傑作に、ますます目が離せません!!

「Dr.東盛玲の所見」の作品情報

レーベル
夢幻燈コミックス
出版社
夢幻燈コミックス
ジャンル
マンガ 女性向け
ページ数
140ページ (Dr.東盛玲の所見)
配信開始日
2015年4月23日 (Dr.東盛玲の所見)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad