電子書籍 星降るシネマの恋人(メディアワークス文庫) 文芸・小説

著者: 梅谷百 

まずは、無料で試し読み

試し読み

69ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

星降るシネマの恋人 あらすじ・内容

スクリーンの向こうのあの人と恋をする。時を超えて出逢うシンデレラ物語。

あの人と私をつなぐのは、80年前の一本の映画。

丘の上のミニシアター「六等星シネマ」で働くことが唯一の生き甲斐の22歳の雪。急な閉館が決まり失意に暮れていたある夜、倉庫で見つけた懐中時計に触れて気を失う。目覚めたのは1945年。しかも目の前には、推しの大スター三峰恭介が!
彼の実家が営む映画館で働くことになった雪は、恭介の優しさと誠実さに惹かれていく。しかし、雪は知っていた。彼が近いうちに爆撃で亡くなる運命であることを――。
号泣必至の恋物語と、その先に待ち受ける圧巻のラスト。
『キミノ名ヲ。』著者が贈る、新たなるタイムトラベルロマンス。

  • シェア:

「星降るシネマの恋人(メディアワークス文庫)」最新刊

あの人と私をつなぐのは、80年前の一本の映画。

丘の上のミニシアター「六等星シネマ」で働くことが唯一の生き甲斐の22歳の雪。急な閉館が決まり失意に暮れていたある夜、倉庫で見つけた懐中時計に触れて気を失う。目覚めたのは1945年。しかも目の前には、推しの大スター三峰恭介が!
彼の実家が営む映画館で働くことになった雪は、恭介の優しさと誠実さに惹かれていく。しかし、雪は知っていた。彼が近いうちに爆撃で亡くなる運命であることを――。
号泣必至の恋物語と、その先に待ち受ける圧巻のラスト。
『キミノ名ヲ。』著者が贈る、新たなるタイムトラベルロマンス。

「星降るシネマの恋人(メディアワークス文庫)」の作品情報

レーベル
メディアワークス文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 恋愛 日本文学 めがイラスト
ページ数
332ページ (星降るシネマの恋人)
配信開始日
2023年9月25日 (星降るシネマの恋人)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。