電子書籍 DIAMOND MANAGEMENT FORUM 実用

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

プロ経営者の教科書 CEOとCFOの必修科目 あらすじ・内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。問い合わせ殺到につき、『週刊ダイヤモンド』定期購読者だけの特典マガジンを緊急電子書籍化。一橋大学名誉教授・伊丹敬之氏や神戸大学名誉教授・加護野忠男氏のほか、KPMG、デロイトトーマツ、PwCなどの第一線コンサルタントが、日本版コーポーレートガバナンス・コードが迫る「脱短期志向」と「ステークホルダー重視」の経営モデル、そのために求められる「経営&財務リテラシー」について緊急提言。目からウロコの最新記事満載!*『週刊ダイヤモンド』『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』の定期購読者向けの同梱誌を電子書籍化したものです。

この作品を共有

「DIAMOND MANAGEMENT FORUM」最新刊

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

この2016年夏号では、CEOやCOOなどトップマネジメントのみならず、
一人でも部下を抱えるビジネスリーダー全員にとって永遠の課題である
「人材マネジメント」と「企業変革」について考えます。
冒頭のトップ・インタビューでは、
松下幸之助氏の時代より松下電産/パナソニックをウォッチしてきた人たちが
「歴代社長とは異なる」と口をそろえる津賀一宏氏にご登場いただき、
コーポレートスタッフの98%削減、新事業部制と4カンパニー制、B2Bシフトなど、
タイトルのとおり、まさしく「津賀改革の核心」について聞きました。
これに続き、創業100周年という節目に
SUBARUへの社名変更を発表したばかりの富士重工業代表取締役社長の吉永泰之氏に、
激しいグローバル競争が繰り広げられているだけでなく、
現在パラダイム転換が起こっている自動車業界において、
いかに「ユニークな価値と人材」を生み出しているのか、インタビューを試みました。
今号のもう一つの目玉は、
1990年代に世界的ベストセラーとなった『コア・コンピタンス経営』を著した
ゲイリー・ハメル氏の最新インタビューです。
彼が創設したマネジメント・ラボの調査によれば、
アメリカ経済は組織内の官僚制のせいで年間3兆ドルのコストを強いられているそうです。
ハメル氏によれば、官僚制を極小化すれば、人工知能などの技術革新に頼るよりも、
人々をハッピーにしながら、労働生産性のみならす収益性を劇的に改善できる、と。
人と組織にまつわる課題はほかにもたくさんありますが、
「人間の秘められた力をいかに引き出せるか」が、
最終的な組織パフォーマンスを左右します。
この課題を考えるうえで、この夏号がヒントになれば幸甚です。

*『週刊ダイヤモンド』『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』の定期購読者向けの同梱誌を電子書籍化したものです。

「DIAMOND MANAGEMENT FORUM」作品一覧

(4冊)

500円〜800円(+税)

まとめてカート

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。問い合わせ殺到につき、『週刊ダイヤモンド』定期購読者だけの特典マガジンを緊急電子書籍化。一橋大学名誉教授・伊丹敬之氏や神戸大学名誉教授・加護野忠男氏のほか、KPMG、デロイトトーマツ、PwCなどの第一線コンサルタントが、日本版コーポーレートガバナンス・コードが迫る「脱短期志向」と「ステークホルダー重視」の経営モデル、そのために求められる「経営&財務リテラシー」について緊急提言。目からウロコの最新記事満載!*『週刊ダイヤモンド』『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』の定期購読者向けの同梱誌を電子書籍化したものです。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。不確実性の高まる経営環境下において、グローバル化、顧客価値の創造、持続的成長、イノベーションなど、さまざまな事業課題に日々奮闘されているトップ・マネジメントの方々のための指針となるべく編集、発行されたスペシャルマガジン。ヤマトホールディングス代表取締役社長の山内雅喜氏、ハーバード・ビジネス・スクール准教授アンドレイ・ハジウ氏へのインタビューなど、企業経営者、マーケティング責任者必読の一冊となっている。*『週刊ダイヤモンド』『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』の定期購読者向けの同梱誌を電子書籍化したものです。

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。この2016年春号では、「CEOとCFO:その新しい関係」と題して、CEOが抱いているCFOへの期待をあぶり出すと同時に、それを具体的に明示化する試みとして、CFOの新しい役割について考察・提示しています。まず、冒頭のトップ・インタビューでは、巨艦・三菱重工業の改革に取り組むCEOの宮永俊一氏とCFOの小口正範氏の二人三脚に、マネジメント本来のあり方を考えるカギを見出せるのではないでしょうか。これに続く、日本で最初にCFOを名乗った元ソニーの伊庭保氏とのダイアローグでは、記事のタイトルがまさに言い表しているように、CFOのあるべき姿、果たすべき使命の輪郭がくっきりと見えてきます。そして、以上の3つの有益なインタビューを補完するかたちで、「CFO進化論」「CFOの役割『5つのC』」「企業価値決定の“真実の瞬間”」「グローバルCFOの条件」「グローバル・キャッシュ・マネジメント3.0」など、EYアドバイザリー、アーサー・D・リトルなどのプロフェッショナル・ファームから興味深い論稿が複数寄せられました。今号は、タイムリーにしてタイムレスなCFO論のアンソロジーともいえる、完成度の高い仕上がりになりました。*『週刊ダイヤモンド』『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー』の定期購読者向けの同梱誌を電子書籍化したものです。

「DIAMOND MANAGEMENT FORUM」の作品情報

レーベル
DIAMOND MANAGEMENT FORUM
出版社
ダイヤモンド社
ジャンル
実用
ページ数
92ページ (プロ経営者の教科書 CEOとCFOの必修科目)
配信開始日
2015年4月27日 (プロ経営者の教科書 CEOとCFOの必修科目)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad