電子書籍 銭形平次捕物控(グーテンベルク21) 文芸・小説

著: 野村胡堂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

銭形平次捕物控 巻一 あらすじ・内容

「親分、た、たいへん」と鉄砲玉のように飛び込んでくるお馴染みガラッ八、悠然とかまえる平次……岡本綺堂の「半七捕物帳」、横溝正史の「人形佐七捕物帳」とならぶ三大捕物帳のひとつ、野村胡堂作の「銭形平次捕物控」登場! 平次とガラッ八との絶妙なコンビが織りなす江戸の風物詩。本巻には「赤い紐」「傀儡《かいらい》名臣」「お藤は解く」「玉の輿《こし》の呪」「金の鯉」の5編を収録。

この作品を共有

「銭形平次捕物控(グーテンベルク21)」最新刊

「御免」少し職業的に落着き払った声、銭形平次はそれを聞くと、脱いでいた肌(はだ)を入れて、八五郎のガラッ八に目くばせしました。生憎きょうは取次に出てくれる、女房のお静がいなかったのです。「ヘッ、あの声は臍(へそ)から出る声だね」ガラッ八は頸(くび)を縮(すく)めて、ペロリと舌を出しました。「無駄を言わずに取次いでくれ」…お馴染み平次とガラッ八。

「銭形平次捕物控(グーテンベルク21)」作品一覧

(20冊)

300円〜400円(+税)

まとめてカート

「親分、た、たいへん」と鉄砲玉のように飛び込んでくるお馴染みガラッ八、悠然とかまえる平次……岡本綺堂の「半七捕物帳」、横溝正史の「人形佐七捕物帳」とならぶ三大捕物帳のひとつ、野村胡堂作の「銭形平次捕物控」登場! 平次とガラッ八との絶妙なコンビが織りなす江戸の風物詩。本巻には「赤い紐」「傀儡《かいらい》名臣」「お藤は解く」「玉の輿《こし》の呪」「金の鯉」の5編を収録。

「私は徹底的に江戸の庶民を描く。とりわけ無辜(むこ)の女を虐(しいた)げる者は必ず罰せられるだろう。八五郎のように私はフェミニストだからである」野村胡堂はかつてこう書いた。本巻には、「瓢箪供養《ひょうたんくよう》」「金の茶釜」「活き仏」「権八の罪」の4編を収録した。

「親分、た、たいへん」と鉄砲玉のように飛び込んでくるお馴染みガラッ八、悠然とかまえる平次……平次とガラッ八との絶妙なコンビが織りなす江戸の風物詩。本巻には「百草園の娘」「飛ぶ若衆」「猫の首環」「月待ち」「八五郎の恋人」の5編を収録。

「銭形平次捕物控(グーテンベルク21)」の作品情報

レーベル
――
出版社
グーテンベルク21
ジャンル
文芸・小説 時代小説 歴史
ページ数
178ページ (銭形平次捕物控 巻一)
配信開始日
2013年6月20日 (銭形平次捕物控 巻一)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad