電子書籍 薬師寺涼子の怪奇事件簿 マンガ

完結
原作: 田中芳樹  漫画: 垣野内成美 
みんなの★
4.6

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

薬師寺涼子の怪奇事件簿(1) あらすじ・内容

東大法学部卒の警視庁キャリア官僚、加えて見事な美貌と脚線美を併せ持つ美女・薬師寺涼子やくしじ・りょうこ/27)。性格は高飛車で協調性のかけらもない女王様体質。日本最大の警備保障会社「大日本セキュリティサービス」=JACES(ジャセス)の社長令嬢で次期オーナーの地位を利用して、警察内部でもやりたい放題。気弱なノンキャリ部下、泉田準一郎(いずみだ・じゅんいちろう)を従えて、常識では考えられない怪奇事件を見事解決! 今回の敵は、トルコの古代神話で伝えられる妖獣バレオロザキス。どうするお涼さん!?  「摩天楼」編。

この作品を共有

「薬師寺涼子の怪奇事件簿」作品一覧

(11冊)

各660(税込)

まとめてカート

ソルボンヌで開催される特別講義に出席するため、フランスに来た薬師寺涼子(やくしじ・りょうこ)。もちろんお付きの泉田準一郎(いずみだ・じゅんいちろう)も一緒。早速、空港で奇怪な生物による殺人事件に遭遇したお涼は、殺された老人が日本の巨大ハイテク企業「アルゴ」総支配人のお抱え料理人と知り、がぜんやる気に! 公務そっちのけで、いきなりアルゴに乗り込んだ!! 偶然にもフランスに来ていた室町(むろまち)警視と部下・岸本(きしもと)とともに、コスプレイベントも満喫!

シャンゼリゼでいきなり暴漢に襲われた薬師寺涼子(やくしじ・りょうこ)たち。もちろんコテンパンにやっつけたが、そのどさくさにまぎれて、レオコン岸本のオタク仲間、バロン・ド・オタクも襲い掛かってきた! 敵はいったい誰なのか? 錬金術を操る霊能力者にして工学博士の花園すみれと、巨大ハイテク企業「アルゴ」の女帝、藤城奈澄(ふじしろ・なすみ)の企みは? そして奇怪な生物は? 「アタシ以外の女が世界を支配するなんてガマンできないの!」お涼さまが、全部ぶっ壊してあげるわ!! 「巴里・妖都変」〈後編〉。

ラ・パルマ共和国の前大統領ホセ・モリタ氏の警護のため、豪華客船クレオパトラ八世号で香港へ向かった薬師寺涼子(やくしじ・りょうこ)と泉田(いずみだ)クン。その船内で、またもやバラバラ殺人事件が! 犯人はヘビみたいななぞの化け物!? 巨額な賄賂疑惑に独裁政治、治安維持と称しての国民大量虐殺などで国を追われている悪党モリタが、この件に絡んでいないわけがない。とりあえずとっちめるわよ~!! 「クレオパトラの葬送」〈前編〉。