電子書籍 薬師寺涼子の怪奇事件簿 マンガ

完結
原作: 田中芳樹  漫画: 垣野内成美 
みんなの★
4.6

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

薬師寺涼子の怪奇事件簿(1) あらすじ・内容

東大法学部卒の警視庁キャリア官僚、加えて見事な美貌と脚線美を併せ持つ美女・薬師寺涼子やくしじ・りょうこ/27)。性格は高飛車で協調性のかけらもない女王様体質。日本最大の警備保障会社「大日本セキュリティサービス」=JACES(ジャセス)の社長令嬢で次期オーナーの地位を利用して、警察内部でもやりたい放題。気弱なノンキャリ部下、泉田準一郎(いずみだ・じゅんいちろう)を従えて、常識では考えられない怪奇事件を見事解決! 今回の敵は、トルコの古代神話で伝えられる妖獣バレオロザキス。どうするお涼さん!?  「摩天楼」編。

この作品を共有

「薬師寺涼子の怪奇事件簿」作品一覧

(11冊)

各660(税込)

まとめてカート

日本国乗っ取りという巨大な妄想を膨らませる、ラ・パルマ共和国の前大統領であり稀代の大悪党、ホセ・モリタ。彼の野望を叩き潰すため、がぜん張り切る薬師寺涼子(やくしじ・りょうこ)。豪華客船クレオパトラ八世号の船内を恐怖のどん底に突き落とした、ホセの操る銀色の巨大人喰いヘビ(?)「ラ・ペノラロスタ」に立ち向かうため、愛する下僕・泉田(いずみだ)クンにまたがって、それいけいざいけドラよけお涼! 「クレオパトラの葬送」〈後編〉。

カナダのバンクーバーで、二人の日本人が死んだ。しかし、日本総領事館は非協力的で、捜査打ち切りを要求。実家の法事に出席したくなかった薬師寺涼子(やくしじ・りょうこ)は、部下・泉田(いずみだ)クンを連れてこちらへわざわざ出張してきた。殺人事件を解決するより早く、日本総領事の悪事を暴くお涼さま。そして世界の映画王、グレゴリー・キャノン二世(ジュニア)から、女優としてスカウトを受ける。お仕事そっちのけで向かった先は、映画王所有の別荘島。もちろんそこには事件が待っている!! 「黒蜘蛛島(ブラックスパイダー・アイランド)」〈前編〉。

薬師寺涼子(やくしじ・りょうこ)たちに襲い掛かる巨大蜘蛛と、元警察官のやさぐれ3人組。映画王グレゴリー・キャノン二世(ジュニア)とのつながりを確信したお涼さまたちだが、中身のなさそうなフーセン男の映画王を操るラスボスがいるとにらむ。悪評だらけだが有力者であるフーセン男に関わりたくないカナダ警察は、被害届が出てないことを理由に事件をなかったことに。だったら私たちが行くしかないじゃな~い? 映画王のハリウッド屋敷で待ち受けるは、いったいどんな魔物!? 「黒蜘蛛島(ブラックスパイダー・アイランド)」〈後編〉。