電子書籍 シュート! マンガ

限定特典あり 完結
著: 大島司 
みんなの★
4.0

まずは、無料で試し読み

試し読み

57ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

シュート!(1) あらすじ・内容

憧れの「背番号10」久保嘉晴(くぼ・よしはる)とプレイするために、新設の掛川高校に入学した田仲俊彦(たなか・としひこ)=トシ。掛西中では活躍していた田仲だが、入院中の久保にも会えず、雑用ばかりやらされる毎日にうんざりしていた。が、マネージャー遠藤一美(えんどう・かずみ)の策略で、2年生と試合するはめに……。

この作品を共有

「シュート!」作品一覧

(33冊)

各462(税込)

まとめてカート

快進撃を続ける田仲俊彦(トシ)たち・掛川高校イレブン。県大会の決勝トーナメント準決勝の相手は、秘密兵器と呼ばれる広瀬清隆(ひろせ・きよたか)を従えた掛北高だった。2校の実力はほぼ互角とされていたが、広瀬の放つ不規則に変化するナックルシュートに手も足も出せずにいた。しだいに引き離される点差に焦りの見えるトシたち。そのとき、ゴール前に下がっていた超高校級・エースストライカー・久保がボールをキープし激走! はたして掛高は決勝への切符を手にすることができるのか…!?

脅威の11人抜きを成し遂げ、掛川高を初の決勝進出に導いた主将・久保嘉晴(くぼ・よしはる)が死んだ――。白血病を患っていたことを隠し、サッカーにすべてを捧げた久保。あまりに突然の死に、悲しみの中決勝に臨んだメンバーは、思うようにプレーが出来ずあっけなく敗退する。次の大会に向け、練習に励む掛高イレブンだったが、久保のいない淋しさを埋めることができずにいた。神谷は久保の死を信じきれない田仲俊彦(トシ)に、久保のサッカーへの熱い想いを語る。その心を知った彼は、あらためてサッカーに青春を懸けることを誓う!

エース・久保嘉晴(くぼ・よしはる)の死にとらわれ、動き出せずにいた掛高サッカー部は、久保の言い残したことを守り以前と同じ練習を続けていた。新しく入部したブラジル帰りの馬堀圭吾(まほり・けいご)は、そんな部員達を見て異を唱える。久保の残したサッカーの本当の意味とは……!? そして、再びサッカーが自分達のためにあるものだと気付いた彼らは、新たな目標、全国高校サッカー選手権に向けて動き出す!!