電子書籍 いのち輝いて マンガ

著: 草野誼 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

いのち輝いて1巻 あらすじ・内容

手芸を絡めて四季おりおりの、母から子への愛の情景が描かれる――草野誼のソーイングブックシリーズ。孤児となった親戚の子供を引き取った母親が我が子といろんな差をつけてしまうことに思い悩む「ゆきはふりつむ」を初め、感涙必至の心が震える作品が満載です。

この作品を共有
  

「いのち輝いて」最新刊

草野誼のソーイングブックシリーズ。十数年ぶりに家族と実家で暮らすことになった美里。娘の姿を通じて自分が幼稚園の時の忘れかけていた記憶がよみがえる。それは今は亡き父親とのかけがいのない時間だった! 家族を想うすべての人に贈る『みどりのふく』を初め、心が震えるドラマが満載です。

「いのち輝いて」作品一覧

(3冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

手芸を絡めて四季おりおりの、母から子への愛の情景が描かれる――草野誼のソーイングブックシリーズ。孤児となった親戚の子供を引き取った母親が我が子といろんな差をつけてしまうことに思い悩む「ゆきはふりつむ」を初め、感涙必至の心が震える作品が満載です。

草野誼のソーイングブックシリーズ。愛人と暮らす夫との離婚を受け入れられない母親。洋裁仕事で生活費を稼ぐある日、娘に「悪いママいらない!」となじられてしまい――。さらに夫からも娘を引き取る提案が! 問題提起作「夏雲のむこうの国」を初め、子育てママ必読作品が満載です。

草野誼のソーイングブックシリーズ。十数年ぶりに家族と実家で暮らすことになった美里。娘の姿を通じて自分が幼稚園の時の忘れかけていた記憶がよみがえる。それは今は亡き父親とのかけがいのない時間だった! 家族を想うすべての人に贈る『みどりのふく』を初め、心が震えるドラマが満載です。

「いのち輝いて」の作品情報

レーベル
――
出版社
ぶんか社
ジャンル
マンガ 女性向け 女性マンガ
ページ数
219ページ (いのち輝いて1巻)
配信開始日
2015年6月11日 (いのち輝いて1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad