電子書籍 堕靡泥の星 マンガ

著: 佐藤まさあき 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

堕靡泥の星 (1) あらすじ・内容

凶悪殺人鬼の血が流れる男・神納達也が悪の限りを尽くす!! ──ある夜、豪邸に脱獄囚が侵入。大学教授・神納康久の妻を襲って逃走した。やがて生まれた子供・達也は脱獄囚の子でありながら神納家の一人息子として育てられる。そして少年に成長した達也は表向きは礼儀正しい子として振舞っていたが胸の奥では殺人鬼のDNAを覚醒させていたのだった。完全犯罪で親を殺し、女性を嬲り、それでも何ら罪悪感をおぼえない悪魔が神を冒涜しつくす衝撃の長編傑作!!

この作品を共有
  

「堕靡泥の星」最新刊

日本に戻った達也に待ち受けていたのは、達也を逮捕直前まで追いつめた刑事・平戸の遺志を受け継いだ若い刑事・竹村の執念だった。日本に帰国した達也をマスコミの情報操作で追い詰め、身動きを封じることに成功する。逆上した達也は竹村の妻・紀代子を誘拐し、媚薬を使った調教を施す。何日も何日も犯され調教された彼女は、やがて……。

「堕靡泥の星」作品一覧

(19冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

凶悪殺人鬼の血が流れる男・神納達也が悪の限りを尽くす!! ──ある夜、豪邸に脱獄囚が侵入。大学教授・神納康久の妻を襲って逃走した。やがて生まれた子供・達也は脱獄囚の子でありながら神納家の一人息子として育てられる。そして少年に成長した達也は表向きは礼儀正しい子として振舞っていたが胸の奥では殺人鬼のDNAを覚醒させていたのだった。完全犯罪で親を殺し、女性を嬲り、それでも何ら罪悪感をおぼえない悪魔が神を冒涜しつくす衝撃の長編傑作!!

縛られムチ打たれる美母、嬲り殺される小動物……。そんな光景にすら快感をおぼえる悪魔・神納達也の戦慄の物語、第二巻!!──名門神納家の御曹司・達也の生みの父は凶悪犯の蜷川源平であった。その蜷川は女性を乱暴しては殺害するという凶行を繰り返しながら逃亡を続けていた。一方、達也は人気歌手・八汐路ジュンを誘拐。手足を拘束し裸に剥き、首輪をつけ檻の中で犬のように暮らさせるなどなど暴虐の限りを尽くす。それは、スターの思い上がったプライドをズタズタにしたいという狂気の実験であった!そして達也がそんな遊戯にふけるなか、達也の父である殺人鬼が息子の存在に気付き……。

なぜ自分のような人間がこの世に送り出されたのか!?血と殺戮に快感をおぼえる殺人者・神納達也は自問しながらも更なる凶行を……!!──教会のシスターであるイザベルと知り合った神納達也は、イザベルの聖女ぶった態度が気に入らず彼女を襲う。しかし彼女は裸に剥かれながらも平静さを失わないのだった。そんな態度に圧倒される達也だったが、彼女の尊厳を奪いつくすため新たなる悪魔の計画をスタートさせ……。

「堕靡泥の星」の作品情報

レーベル
――
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ バトル・格闘・アクション
ページ数
205ページ (堕靡泥の星 (1))
配信開始日
2015年6月5日 (堕靡泥の星 (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad