電子書籍 子連れ狼(グループ・ゼロ) マンガ

作画: 小島剛夕  原作: 小池一夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

子連れ狼(1) あらすじ・内容

原作・小池一夫、作画・小島剛夕の黄金コンビで評判となった日本の代表的時代劇画。柳生一族の陰謀により妻を失い、遺児・大五郎と共に刺客道に生きる元・公儀介錯人にして水鴎流の達人、拝一刀の凄絶な物語。1970年9月から1976年4月まで「漫画アクション」(双葉社)に連載され、大人気となり映画やTVドラマにもなる。また、海外でも『Lone Wolf and Cub』として英語版劇画が出版されている。日本が誇る時代劇の金字塔、堂々のスタート!!収録作「子を貸し腕かしつかまつる」ほか「父なればこそ子の心 子なればこそ父の心を」「北から南 西から東」「三途の川の乳母車」「水鸚流斬馬刀」「時雨待ち」「八門遁甲の陣」「鳥に翼 獣に牙」「刺客街道」の全9話を収録。

この作品を共有
  

「子連れ狼(グループ・ゼロ)」最新刊

束の間の休息を得、希望に満ちた避難民たちが去った八町河岸は、すでに、冥府魔道に生きる一刀親子と柳生烈堂との最後の戦いの舞台となっていた……。父・一刀は、我が子・大五郎に言う。「生まれ変わりたる次の世でも父は父。次の次の世でも我が子は、おまえぞッ。わしらは永遠に不滅の父と子なり!」時代劇の不滅の金字塔、ついに、ここに完結!

「子連れ狼(グループ・ゼロ)」作品一覧

(28冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

原作・小池一夫、作画・小島剛夕の黄金コンビで評判となった日本の代表的時代劇画。柳生一族の陰謀により妻を失い、遺児・大五郎と共に刺客道に生きる元・公儀介錯人にして水鴎流の達人、拝一刀の凄絶な物語。1970年9月から1976年4月まで「漫画アクション」(双葉社)に連載され、大人気となり映画やTVドラマにもなる。また、海外でも『Lone Wolf and Cub』として英語版劇画が出版されている。日本が誇る時代劇の金字塔、堂々のスタート!!収録作「子を貸し腕かしつかまつる」ほか「父なればこそ子の心 子なればこそ父の心を」「北から南 西から東」「三途の川の乳母車」「水鸚流斬馬刀」「時雨待ち」「八門遁甲の陣」「鳥に翼 獣に牙」「刺客街道」の全9話を収録。

一殺五百両!子連れの刺客、人呼んで “子連れ狼”。刺客道を貫くことこそ拝一刀とその子大五郎の狼親子の生きる道。胴太貫に祈りを託す拝一刀と艱難辛苦に耐え抜かんとする大五郎。宿命の絆に結ばれた親と子が冥府魔道を今日も行く!収録作「赤猫まねき」ほか「寒到来」「お末無情」「無門関」「石蕗の花」の全5話を収録。

妬みの火の川、貪欲の川。その間を貫く狭き白道を一心に進めば、浄土彼岸に達す――。二河白道(にせんびゃくどう)の悲願とは――!?一刀と大五郎の刺客道の行く手に待つものは!?凄絶の長編時代劇!収録作「虎落笛」ほか「半畳 壹畳 貳合半」「ニ河白道」「あんなとあねま」「咫尺の地」の全5話を収録。

「子連れ狼(グループ・ゼロ)」の作品情報

レーベル
マンガの金字塔
出版社
グループ・ゼロ
ジャンル
マンガ 男性向け 時代劇マンガ 青年マンガ 歴史
ページ数
287ページ (子連れ狼(1))
配信開始日
2015年6月5日 (子連れ狼(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad