電子書籍 ニーベルングの指環(クリーク・アンド・リバー社) マンガ

著者: あずみ椋  著者: R.ワーグナー 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ニーベルングの指環1 序夜・ラインの黄金 あらすじ・内容

ワーグナーの名作オペラ『ニーベルングの指環』がコミックに!

ワーグナーの名作オペラ『ニーベルングの指環』がコミックに! ライン河の黄金で作られた指環を持つ者は、世界を手に入れることができるという。愛の喜びを断念したものだけがその指環を作る力を得られるという。ラインの妖精たちに罵られた醜いアルベリヒは愛を呪い、指環を作り上げる。

この作品を共有
  

「ニーベルングの指環(クリーク・アンド・リバー社)」最新刊

ワーグナーの名作オペラ『ニーベルングの指環』がコミックに! 愛を誓い合うジークフリートとブリュンヒルデ。そんななか、ハーゲンは義理の弟グンターと妹グートルーネをそそのかして、ジークフリートに「忘れ薬」を飲ませ、ブリュンヒルデのことを忘れさせようと画策する。指環の呪いと人々の思惑が導く壮絶な最後。『ニーベルングの指環』がここに完結する。

「ニーベルングの指環(クリーク・アンド・リバー社)」作品一覧

(4冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

ワーグナーの名作オペラ『ニーベルングの指環』がコミックに! ライン河の黄金で作られた指環を持つ者は、世界を手に入れることができるという。愛の喜びを断念したものだけがその指環を作る力を得られるという。ラインの妖精たちに罵られた醜いアルベリヒは愛を呪い、指環を作り上げる。

ワーグナーの名作オペラ『ニーベルングの指環』がコミックに! 気高き知の女神エルダと九人の娘をもうけた大神ヴォ―タンは、地上に降り立ち人間の女と夫婦になった。エルダの産んだ娘、人間の女が産んだ兄妹、ヴォ―タンの子供たちの物語が始まる。

ワーグナーの名作オペラ『ニーベルングの指環』がコミックに! 兄の子を身ごもったジークリンデはひとり森へ逃れた。かたや最愛の娘ブリュンヒルデと別れたヴォータンは地上を放浪するようになった。そして、十数年の歳月が流れた。

「ニーベルングの指環(クリーク・アンド・リバー社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
クリーク・アンド・リバー社
ジャンル
マンガ
ページ数
130ページ (ニーベルングの指環1 序夜・ラインの黄金)
配信開始日
2015年6月10日 (ニーベルングの指環1 序夜・ラインの黄金)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad