電子書籍 ミツバチのキス マンガ

著者: 伊図透 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ミツバチのキス 1 あらすじ・内容

草野慧は""触れる""ことで人の心や未来などが全て見えてしまう。想像を絶する孤独と戦う慧。そして彼女の孤独に寄り添う国家諜報機関の駿河。二人の行く未来はどこに...。

草野慧は""触れる""ことで人の心や未来などが全て見えてしまう。触れるだけで、その人の過去、現在、未来、""すべて""が視える...。誰にも触れたくない、触れられたくない、想像を絶する孤独と戦う慧。そして彼女の孤独に寄り添う国家諜報機関の駿河。二人の行く未来はどこに...。

この作品を共有

「ミツバチのキス」最新巻

草野慧は""触れる""ことで人の心や未来などが全て見えてしまう。触れるだけで、その人の過去、現在、未来、""すべて""が視える...。誰にも触れたくない、触れられたくない、想像を絶する孤独と戦う慧。そして彼女の孤独に寄り添う国家諜報機関の駿河。二人の行く未来はどこに...。

「ミツバチのキス」作品一覧

(2冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

草野慧は""触れる""ことで人の心や未来などが全て見えてしまう。触れるだけで、その人の過去、現在、未来、""すべて""が視える...。誰にも触れたくない、触れられたくない、想像を絶する孤独と戦う慧。そして彼女の孤独に寄り添う国家諜報機関の駿河。二人の行く未来はどこに...。

草野慧は""触れる""ことで人の心や未来などが全て見えてしまう。触れるだけで、その人の過去、現在、未来、""すべて""が視える...。誰にも触れたくない、触れられたくない、想像を絶する孤独と戦う慧。そして彼女の孤独に寄り添う国家諜報機関の駿河。二人の行く未来はどこに...。

「ミツバチのキス」の作品情報

レーベル
――
出版社
クリーク・アンド・リバー社
ジャンル
マンガ
ページ数
240ページ (ミツバチのキス 1)
配信開始日
2015年6月10日 (ミツバチのキス 1)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad